気のせいだろうか?

この頃、週刊誌で明菜の記事をよく目にする。

その度に、私は友達のマリリン とBちゃんに連絡をする。



あたし・主婦の頭の中


なんたって、私たちは

明菜の復帰を願ってやまない応援団!


一通り記事に対する感想を言い合った後、

最後は必ずこう締めくくる。



あたし・主婦の頭の中



表に出てこない天照大御神・明菜のために、

祈祷の舞を捧げたこともあるくらいよ。その記事はこちら



そんな明菜応援団の1人・マリリンから

こんなLINEをもらったのは、1か月前のこと。



あたし・主婦の頭の中



ちょっとここで、

「カータン、また得意の誤字?

生森明菜なんて書いてあるわよ!」

と画面に向かって呟いているそこのあなた!


合ってるのよ!生森明菜で。

生森明菜・・・明菜の物マネそっくりさんよ。


前にマリリンに生森明菜ちゃんの動画を

教えてもらって見て以来、すっかり虜~。


なんたって、歌も仕草もホント、

本人にそっくりなのよ!!


驚くのは、それだけじゃないわ。

生森明菜ちゃんが、女じゃないってこと!!

言われなきゃ、わからないわよ!


当日、夜からのショーに備え、

少し早めに集まって、3人でご飯を食べたの。


会話はもっぱらライブのこと。



あたし・主婦の頭の中



というマリリンに、私は1つ心配だったことを

相談してみた。



あたし・主婦の頭の中


そう言うと、マリリンは、真顔でこう言ったのよ!



あたし・主婦の頭の中


相変わらず!



あたし・主婦の頭の中


でも、間違いじゃないわ。

今までこの声のせい? お陰?で

どれだけ男性に間違えられたことか!爆


そして、私たちは、テンション高く

ライブ会場に向かったわ。


新宿二丁目・・・

ちょっと会場がわからなく、ウロウロしていたら・・・



あたし・主婦の頭の中


Bちゃんが見つけたわ!

生森明菜ちゃんの看板を!



あたし・主婦の頭の中



きゃーーー

もうすぐ(生森)明菜に会えるのね~


会場は、すでにたくさんの男性ファンで

熱気ムンムン!


ついにステージに生森明菜ちゃん登場。



あたし・主婦の頭の中


会場は、太い黄色い声援に包まれたわ!

ホント、歌も明菜そっくり、仕草もそっくり・・・。

背は高いけど、儚げで、可愛くて・・・

守ってあげたくなる感じ。


皆、歌に合わせて、ノリノリで手拍子。

私も負けじと、野太い声援送ったわ~!



あたし・主婦の頭の中


歌が終わって明菜ちゃんのMC。



あたし・主婦の頭の中

「ごめんね」と言って、

自分の頭を叩きまくる明菜。


その時、私の体の中で、

今まで眠っていた何かが目を覚ますのを感じたわ。



あたし・主婦の頭の中



前、福山雅治がラジオで

「もう40になると、24歳の童貞なら抱ける気がした」

と言ったっていうけど、今ならわかる。


私もなんだか45過になったら、

自分が女ということも忘れ、押し倒せる気がしたわ。


でもね、可愛いんだけど、

ちょっと~段々イライラしてきたわ。


だって!!明菜のMC!



あたし・主婦の頭の中



何しゃべってるか聞き取れないんだもん!
でも、それじゃなければ明菜じゃないわ!


そして、明菜ちゃんが難破船を歌った時よ。


例によって、明菜ったら、感情移入しすぎ。

歌詞の重さに、歌声が止まり・・・。



あたし・主婦の頭の中



感極まって歌えなくなってしまった明菜、

一所懸命歌おうとするんだけど、一向にダメ。


でも、プロ意識の高く、

来てくれたお客さんに対して申し訳ないって、

しきりに自分を責める明菜。

表情を見ればわかる。



あたし・主婦の頭の中


そんな明菜に、

会場のいたるところからエールが!



あたし・主婦の頭の中


もちろん、私たちも涙ぐみながら

野太い声援(マリリンだけは甲高い)送ったわ。


そして、私たちのエールに励まされた明菜は、

どうにか頑張って歌えるようになるという展開。


わかっちゃいるけど、ホッとしたわ~


そんな感じですっかり明菜ワールド堪能して、

9時半、私たちは店を出たわ。


行きのテンションの高さはどこ?

完全に明菜連れてきちゃったみたい。



あたし・主婦の頭の中



新宿二丁目から新宿まで、

冷たい夜風の吹く街に3人の明菜・・・

似合いすぎる。


その時、背の高い明菜(マリリン)が言ったわ。



あたし・主婦の頭の中


答えに窮し、

ただ激しい瞬きしかすることしかできない私たちに

マリリンは言ったわ。



あたし・主婦の頭の中



ゲイに聖子と明菜って人気があるでしょ?


女の欲しいものを全部手に入れる聖子は、憧れ。


それと対照的に、女なのに、

回り道ばかりして、なかなか幸せになれない明菜。


そんな明菜を見てさ・・・


あたし・主婦の頭の中


どれだけ明菜に励まされたか・・・


そう言いながら、マリリンは遠い夜空を見上げていたわ。


思わずマリリンを、

後ろから抱きしめそうになったよ。

(ギヤ―って、突き飛ばされると思うけど)


それから、私たちは中腰のまま、

聞こえない「さよなら」をして別れたわ。



あたし・主婦の頭の中


もちろん、この約束は忘れず。


「明菜の復帰ディナーショーには

絶対3人で行こうね!」



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

生森明菜ちゃんライブ、すごくよかった。生森明菜ちゃんも、私たち含め会場に来ている人、皆に言えることは、明菜が大好きだってこと。好きじゃなければ、生森明菜ちゃんも、あんなに明菜になりきれないと思うわ。だって、聞いてて、明菜に敬意をもって歌っているの伝わってくるきたもの。またチャンスがあったら、行きたいな~でも、本物の明菜のライブにも、絶対に行きたいわ!!