ある日、宅配のカタログを見ていたら・・・

こんなものがあった!


あたし・主婦の頭の中


楽にパンが作れるというボウル。

早くもこんなシーンが頭に浮かんだ。


あたし・主婦の頭の中


朝、焼きたてのパンの香りが家中に広がって・・・


あたし・主婦の頭の中


家族はその香りに誘われて起きてくるわ。


あたし・主婦の頭の中


そして、私は言うの。


あたし・主婦の頭の中


すると、夫は言うわ。


あたし・主婦の頭の中


子供たちだって!


あたし・主婦の頭の中


もー! まったく・・・

あなたたちったら、朝からテンション高すぎよ~


あたし・主婦の頭の中


そうして、にぎやかで幸せな我が家の朝が始まるのよ~


あたし・主婦の頭の中



ふふふ・・・パンの香りで目覚める朝、いいわね。

私は早速、隣にいた長女に言った。

あたし・主婦の頭の中


すると、長女は・・・


あたし・主婦の頭の中


は・・・い、おっしゃる通りです・・・。

料理は決して嫌いじゃないけど、

せっかちで大雑把な私は、

パンとかケーキ作りが大の苦手。


あたし・主婦の頭の中


もっぱらアバウトな料理専門。


あたし・主婦の頭の中


だから、我が家にご飯を食べにきた友人は言うわ。


あたし・主婦の頭の中


すべて大皿ドカン系。

足りなくなったらという恐怖心から、

大量に作らないと気が済まないのだ。


でもね・・・

そんな私だけど、ホントのところは、

お友達の家にお呼ばれした時・・・


あたし・主婦の頭の中


こーゆー自分に憧れているの。


そうよ、このボウルさえあれば、

私でも簡単にパンが作れるというのね!


あたし・主婦の頭の中


と、いうことで買いました。


あたし・主婦の頭の中
                        ↑来たわの間違え



でもね・・・なんでも買ったら、

その途端、満足してしまう性格の私。


ある日、長女に言われたわ。


あたし・主婦の頭の中


いやだ、すっかり忘れていた!

このボウルを使って、パンを焼いてみなくちゃね。


でもね・・・電子レンジで10秒チンして・・・と

説明通りにやっても、なんか上手くできないの。


あたし・主婦の頭の中


10秒なんて短すぎるのよ!と、

勝手にチンチン、チンチン時間を延長して・・・

レシピ完全無視で作ったパンは・・・



あたし・主婦の頭の中
*ハケがなかったので、ドリール?(溶き玉子)を手で塗ったのでムラに


なんだか、よく言えば素朴。

悪く言えば、いえ、正直に言えば、無骨。


ところが、それに反して出来上がったパンを

喜んで頬張る娘たち。


あたし・主婦の頭の中


あるで、マンモスの肉でも食らうかのごとく・・・。

それでも、初めての母の手作りパンが嬉しかったらしく、

歯を食いしばりながら、こんなことを言う。


あたし・主婦の頭の中


なんて母親想いの子供たちなの・・・うぅ・・・。


こんな娘たちのためにも、

またパンを焼いてあげたい!


でも・・・あのボウルを使いこなす自信がない。

そう、ボウルがいけないというわけじゃなく・・・

どうもあのボウルと私の相性は悪いみたい。


そうして、私は深夜に悩み出した。


あたし・主婦の頭の中


AmazonでHB(鉛筆じゃないよ、ホームベーカリーだよ)を

物色し始めた。


ほ、欲しい!


ツイッターで呟いてみた。

「パン焼き機買おうかな~」すると・・・


あたし・主婦の頭の中

いろんな呟きを頂いた。迷うわ、どうしよう。


パンの香りで目覚めたいのよ!

焼きたてのパンを子供たちにも食べさせたいわ。


でも・・・

買ったはいいけど、1、2回で飽きたらどうする?

『注文を確定する』ボタンを前に手が震えたわ。


あたし・主婦の頭の中


そうよ、使わなかったらオークションに出せばいい?

そうして、ついに・・・



あたし・主婦の頭の中



HB(鉛筆じゃないよ、ってしつこい?)が届きました。


でも・・・手に入れたら、満足するタイプって言ったでしょ?

数日後・・・


あたし・主婦の頭の中


そ、そうだったわ。

買ったからには使わなくちゃね!と箱に手を掛けて・・・

少しためらう。


だって、この箱を開けたら最後。

『未開封』でオークションに出せるところ、

『未使用』になり下がってしまうのよね?


あたし・主婦の頭の中


もー! 何考えているのよ、私ったら!

パンの香りで目覚めるために買ったんじゃないの!

ということで、開けました。


あたし・主婦の頭の中


開けたからには、さぁ、作ってみるわよ!

と十分に気合いを入れるも、作り方はいたって簡単。

書いてある分量を投入して、スイッチを押すだけだった!


そして、出来上がった処女作:食パンがこちら↓


あたし・主婦の頭の中


娘たちも喜んで、美味しい、美味しいと食べてくれたわ。

バカの一つ覚えで、連日食パンを焼き続ける日々。


でも・・・そんな私にも変化が。

ちょっと違うパンが焼きたくなってきた。

そして、こんなものにもチャレンジしてみた。

なにこれって、ロールパンよ↓



あたし・主婦の頭の中
*まだハケを買ってないのがバレバレ?


そうして・・・私はすっかり自称・パン焼き名人となり、

(正確にはパン焼き機使用名人?)

新たなパン作りの意欲に燃えていた。


あたし・主婦の頭の中


その時、思いついたのよ。

朝、焼きたてのパンを中学生の長女に持たせるって

どうかしら?


長女がお友達に言うわ。

「うちのママが今朝焼いたパンどう?」なんて・・・


あたし・主婦の頭の中


カッコいいじゃない、私!! 


そこで、何もつけないで美味しく食べられ、

甘いもの好きな女子に人気のパンといったら・・・


そうだわ! チョコレート味のパンなんてどう?

ネットでHBで焼けるチョコ食パンのレシピを探す。

あったわ!


あたし・主婦の頭の中


「美味しくできたら、学校でお友達と一緒に食べてね」

そう言うと、長女は大喜びよ。


そして、翌朝、起きてきた長女の目の前には

焼きたてのチョコ食パン。


あたし・主婦の頭の中


ここまではよかったのよね~。

でも・・・一口味見をした長女が・・・


あたし・主婦の頭の中


えっ?どれ? ホントだ!

レシピにはチョコレートスプレットと書いてあったんだけど、

家にはなかったから、

チョコレートソースで代用したのがまずかったみたい。


長女は何事もなかったかのように学校へ。


あたし・主婦の頭の中


そのことをツイッターで呟いたら・・・

親切な方が簡単にできるチョコ食パンのレシピを

呟いて下さった。


そのレシピでリベンジよ!


あたし・主婦の頭の中


そして、昨日の朝。

私はチョコレートの香ばしい香りで目が覚めた。


あたし・主婦の頭の中


あと少しで焼きあがるわね~という時だったわ。

長女があわてて起きてきて・・・


あたし・主婦の頭の中


何?朝練?

そんなのママは聞いてないよ。

そして、長女は何事もなかったように

バタバタと出掛けて行った。


あたし・主婦の頭の中


なんなのよ! もー!

せっかく美味しいチョコ食パン焼いたのに!

カンカンに怒っていると、夫が起きてきたわ。


あたし・主婦の頭の中


私は夫に散々愚痴を言った。

それでも、怒りは収まらなかった。


その時だ。


ピッピピッーーーーー!!


パンが焼けたという音が響いた。


あたし・主婦の頭の中

そう言いながら、HBの蓋を開けて・・・


あたし・主婦の頭の中


その途端、さっきまでの怒りはどこ?

急に心穏やかになっちゃったわ。


あたし・主婦の頭の中


HBの中に、何を見たのかって?





あのね・・・






あたし・主婦の頭の中


ハハハ・・・いやだ、私ったら、

水、入れるの忘れちゃった~!!


(表面上笑い飛ばしているが、心の中はゲリラ豪雨よ・・・)


取りだしてみたところ。


あたし・主婦の頭の中


岩だわ。岩!


でもね、この岩みたいなものを次女はつまみながら、

「美味しい」なんて言ってる。それが、また不憫で・・・。


そして、今朝三度目の正直!

美味しいチョコ食パンができました。



あたし・主婦の頭の中


ホント、美味しかったです。

長女も次女も喜んで食べ、

長女は学校に張り切って持って行きました。



教えて頂いたレシピ

強力粉:250g、バター25g、砂糖25g、塩3g、純ココア5g、

ドライイースト3g、市販の一口チョコ15個、水180cc


これをHBに入れて、スイッチオン! HBがある方は是非!


追伸:

今、HBにはまってます。

オークション用に、なかなか捨てられなかったHBが入っていた段ボール、次の段ボール回収の日、ゴミに出すことにします。



あたし・主婦の頭の中

↑この絵をクリックお願いします。ランキングに加算されます。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

この頃、なかなかじっくり家にいることができず、ブログ更新が滞っております。すいません・・・。時間の使い方が下手なのか、毎日があっと言う間に過ぎて行く感じ。そして、この頃、すごい睡魔との闘いに連敗中。