沖縄旅行記(1)次女の思い出 

沖縄旅行記(2)レンタカーは外車!!

沖縄旅行記(3)首里城へ行く~   

沖縄旅行記(4)2日目は海&プール  

沖縄旅行記(5)沖縄でおしんスッチー話

沖縄旅行記(6) 涙なしには語れない美ら海水族館へ

からの続きです。



美ら海水族館の帰り「通り道だから」と急遽、

ナゴパイナップルパークへ行くことにした私たち。

ところが、道中、私、あることに気がついたの!


あたし・主婦の頭の中

私ったら・・・私ったら・・・


あたし・主婦の頭の中


ねー! あの手の観光地って、入園料高いんじゃない?

カートに乗って、パイナップル畑を見て・・・

それにパイナップル食べ放題も出来るみたいだし・・・

2000円とか、もしかしたら3000円とかしちゃうんじゃない?

もー! クーポンを忘れたのがホントにショックよ!


と言いながら・・・着きました!


あたし・主婦の頭の中


気を落としつつ・・・入口に行くと・・・

えっ?


あたし・主婦の頭の中


えぇ!!500円!! すごく良心的な入園料じゃない?

あんなに落ち込んでバカみたいだわ。


入園料を払うと、まずはカート乗り場に並びます。

大人気! かなりの長い列ができている。


あたし・主婦の頭の中


待つこと20分。

いよいよ、自分たちの順番がやってきたわ。

ここで観光地お決まりの「買わなくても大丈夫ですから」と

パイナップルパークのキャラクターと一緒に記念撮影。


あたし・主婦の頭の中


これね・・・毎回「買わなくても大丈夫ですから~」言われるものの、

自分たちの写真を見つけると、何だか申し訳なくて、

買わずにはいられないうちの家族。今までの購入率実に100%!!

だから、家には観光に行った分だけのこんな写真が・・・。


あたし・主婦の頭の中


でもね、家に帰ってきても全然見ないの・・・。

高いお金出してもったいないわ!

もう買うのはやめようと! 心に誓う。


カートが進みます。



あたし・主婦の頭の中


パイナップル畑や、南国の花や木を眺めながら・・・

ちょっと(かなり)人工的な感じだけど、

遊園地の乗り物に乗っている感じで、それなりに楽しい。


カートを降りると、さっき撮った写真が飾られていたわ。

あー!! やっぱり手が出そうになる。


あたし・主婦の頭の中


ダメよ! ダメ! 心を鬼にして通り過ぎる。

*でも、今・・・やっぱり買えばよかったと後悔していたりする・・・。


順路通りに進むと、貝の博物館みたいな部屋に。

いろんな貝が展示されていた。

パイナップルパークなのに貝? と思うけど、

まぁ、観光客に少しでもいっぱい楽しんでもらおうという配慮なのね。


さらに進むと、ガラス張りのパイナップル缶詰工場が。


あたし・主婦の頭の中


パイナップルがどうやって、缶詰になっていくかが

目の前でわかります。


あたし・主婦の頭の中


社会科見学を思い出すわ。

工場を通り過ぎると、今度は・・・


あたし・主婦の頭の中


ちょっと、入園料500円で、パイナップル食べ放題だけじゃなく、

パイナップルワインまで飲み放題とは!!

ちゃんと採算が取れているのか、客の私が心配になってしまうほどよ。


そうして、いよいよ楽しみにしていたパイナップルの食べ放題!!


あたし・主婦の頭の中


テーブルが3つくらいあって、その上に、

カットされたパイナップルがたくさん盛られている。

早速食べてみるわ。


あたし・主婦の頭の中


と、ところが!!


あたし・主婦の頭の中


かなり酸っぱいのである。

私たちは、

♪ほ、ほ、ほーたる来い あっちのパインは甘いぞ~

じゃないけど、甘いパイナップルを求め、

テーブルを移動しまくった。


あたし・主婦の頭の中


しかし、やっぱりかなり酸っぱい。

すると、夫が真顔で言った。

もしかして、パイナップルってこんなものかも?


あたし・主婦の頭の中


ドーピングパイン?


う・・・ん。まさかね。

よくわからないけど、恐らく沖縄のパイナップルの味は、

少し酸味が強いのか? それとも私たちが食べた日は、

たまたま酸っぱい日だったのかしら?

子供の頃、食べていたちょっと甘酸っぱいパイナップルの味を思い出したわ。


甘いパイナップルを捜し求めて、

食べまくっていたからお腹はいっぱい!


あたし・主婦の頭の中


満腹の状態で、パイナップル試食を抜けると・・・


あたし・主婦の頭の中


係りの人が、かなり大きな紙袋を1人1人に配っている。

なんだろう? と一応受け取ったんだけど・・・これどうするの?

でも、すぐにそれが何かわかった。


そこから先は巨大お土産屋さんになっているのだ。

この巨大紙袋は買い物籠代わりっていうわけね。


あたし・主婦の頭の中


でもね、このお土産屋さんでも、試食し放題。

すべてと言っていいほどの、お土産の試食をさせてくれる。


あたし・主婦の頭の中

パイナップルケーキに、パイナップルクッキー。

もずくに、沖縄ソバに、海ぶどうに・・・

と、その時、夫が叫んだ。

あたし・主婦の頭の中


夫が指差す方を見れば、なんとそこには

私の友人で、ギャグのセンス抜群の沖縄出身のMちゃんに

そっくりな店員さんが!!


あたし・主婦の頭の中


私はすぐに東京にいるMちゃんにメールを送った。


あたし・主婦の頭の中


すると、Mちゃんからすぐに返事が返ってきたわ。


あたし・主婦の頭の中


やっぱりMちゃんナイスコメント! 

決して裏切らない人だわ!


以前、Mちゃんからこんな話を聞いたことがある。

「結婚が決まった時にね、旦那が会社でこう言ったの」


あたし・主婦の頭の中


「どこ出身の奥さんか? って聞かれたから、

旦那は言ったのね」


あたし・主婦の頭の中


「すると、どう? まわりの人たちが皆、羨ましい!を

連発して・・・旦那はさ、不思議に思うわけよ」


あたし・主婦の頭の中


「そうなのよ、あの頃って、わかるでしょ? 沖縄出身のタレント全盛期よ!もしかして・・・と思った旦那が」


あたし・主婦の頭の中


「うちの嫁さんはどちらかと言うと・・・


BEGIN系です!」


あたし・主婦の頭の中



「そう旦那が言ったら、皆、心から祝福してくれたって!」


あたし・主婦の頭の中


「ねぇ、カータン! 失礼しちゃうと思わない? ね!!

こんなにアムロ系の私なのに!! ハハハ!!!」


うん・・・Mちゃん、

夫が見つけた店員さんがBEGINに似ていたかはわからないけど、

でも、Mちゃんにそっくりだったことは確かよ。


Mちゃんのメールの最後に

「パイナップルパークは試食をしまくって、大変でしょ?

沖縄最後の夜なんだから、夕飯食べられなくなっちゃうわよ!

気をつけて~」


って書いてあったけど、Mちゃん!! もう遅いよ!

子供たちも試食をしまくりお腹いっぱい。


あたし・主婦の頭の中


私もお腹いっぱいだわよ!!

もっと早く教えてよ、Mちゃん!!


あたし・主婦の頭の中


パイナップルパークを出て、ホテルに帰ってきても・・・

一向にお腹が空かない私たち・・・。

そりゃそうよね、あれだけ試食していたら・・・。


ということで、沖縄最後の夜だけど・・・ファーストフードへ。

でも、日本では今、沖縄でしか食べられないという

「A&W」にハンバーガーを食べに行くことにしたわ。


あたし・主婦の頭の中


A&Wの目玉は、お代わり自由のルートビア。

ねぇ、ルートビアって飲んだことある?

私は、久々に飲むルートビアを味わいながら・・・


あたし・主婦の頭の中


そう、台湾で生まれて初めてルートビアを飲んだ時、

あまりの歯磨き粉テイストに「なんじゃーこりゃ!」と

驚いた小5の夏を思い出した。


あぁ、楽しかった沖縄旅行も今夜が最後。

ついに明日は東京に帰る日なんだなぁ・・・。

ルートビアを飲みながら、ちょっと寂しく思う私であった。


いよいよ(やっと?)最終回

『沖縄旅行記(8)楽しかった後に待っているもの』につづく




↑この絵をクリックお願いします。ランキングに加算されます。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

前回の記事にもたくさんのコメントをどうもありがとうございました。美ら海水族館、行かれた方もやはりたくさんいらっしゃいましたね。ステキなところですよね。私は今度は旭川旭山動物園にも行ってみたいです。

シルバーウイークは、同期4家族で那須に行ってきました。このメンバーで那須に行ったのは、3回目なんだけど、今回、皆で初那須ハイランドパークにも行きました。でも、そこでアラフォー男女に待ち構えていた試練が! また後日にでも、この時の話、書きますね。

では、今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。