先日のこと。

アメーバブックス新社のアイドル小林さんが

目を輝かせながらこう言った。


あたし・主婦の頭の中



「へぇ~誰と行ったの?」と私が聞くと、彼女はキッパリ!


あたし・主婦の頭の中



何だか意外! でも・・・

そうか美女は案外格闘技好きよね。


あたし・主婦の頭の中
*何のためにこの絵を描いたのって?


ほら、あの東原亜希ちゃん(左よ!)とか

藤原紀香さん(右よ!右!)だって、格闘技好きじゃない?

(えっ? やっぱり描いた意味ない?)


私が「いいな~いいな~」を連発してたら、

小林さんったら「カータン、プロレス好きなんですか?」って!

ちょっと、好きなんですかって? 冗談じゃないわ!

あなた! 幻のレスラー「ハムラー」を知らないの?

(過去に書いて非公開にした幻のレスラー「ハムラー」記事はこちら


「そ、そうでしたね(苦笑) 

じゃ今度、カータンも一緒に行きますか?」


あたし・主婦の頭の中


ということで、8月2日、健介オフィス主催

後楽園大会に小林さんとうちの家族で行ってきたの!


*本当は全部書きたいのだけど長くなるので、

選手の皆さんには申し訳ないのですが、ダイジェストで送ります


2試合目。

6人タッグマッチ 30分1本勝負
なまずマン&“ハリウッド”ストーカー市川&アントーニオ本多

                  対
菊タロー&平柳玄藩&CHANGO

あたし・主婦の頭の中
↑菊タロー    ↑“ハリウッド”ストーカー市川


この一見、ブラックデビルを彷彿させる

“ハリウッド”ストーカー市川の細いことったら!

身長165センチ、体重42キロ! ガリガリである。


あたし・主婦の頭の中


こんなガリガリなのに、大きな相手に立ち向かうその姿に

大いに笑い、ハムラーとして代わりに戦ってあげたくなったほど。


そして、休憩の時間に、北斗さんがリングに上がった。

生北斗さんの感想は?


あたし・主婦の頭の中


ホントに足がキレイで、スタイル抜群!(マジに)


あたし・主婦の頭の中


なに? ジャンケン大会だって?

子供たち! 行くぞ! 


あたし・主婦の頭の中
       ↑ミニダンプ  ↑ハムラー参上!


なぜここまで気合入れるよ! って?

勝負事には熱くなる性格なのよ!


リングの前にはたくさんのちびっこたちと、

わが子をカメラに収めたい親たちでごった返していた。

      
あたし・主婦の頭の中


ところがである! うちの次女ときたら!

リングの上のあるものを見るや怯えだし・・・


あたし・主婦の頭の中


さっきまでの戦闘ムードはどこ?

怖気づいて大泣きである!


あたし・主婦の頭の中


食いしん坊の次女のこと。説明したら泣き止むだろうと・・・


あたし・主婦の頭の中


ところが全然泣き止まない! 

次女と同じ歳くらいの女の子も横で同じようにお母さんに抱っこされ、

大泣きであった。

そして、うちの子と一緒に「帰る! 帰る!」と大騒ぎ。


あたし・主婦の頭の中


とうとうこの大泣き組だけが残るだけとなった。

あのね・・・何でこんなに怯えているのかというと・・・

↓この人が原因よ!


あたし・主婦の頭の中


そうなのだ、なまずマンが階段のところで、

リングに上がるちびっこを優しく誘導してくれていたのだ。

でもね、小さい子にはこのまなずマンが化け物に映るらしく・・・。


北斗さんが「なまずマン、あっち向いてろ!!」

と言ってくれたものの・・・パニックは収まらない。

母はなんとか、次女と北斗さんのツーショットを撮ろうと

強引にリングに上げようとしたんだけど・・・


あたし・主婦の頭の中


ますます大パニックに!

すると、それを見た北斗さんがこう言った。


あたし・主婦の頭の中


この言葉に子供の感情無視で写真撮りたさ、

強引にリングに上げようとしていた自分を深く反省。

でもね、北斗さんがお菓子を差し出してくれたら、

半狂乱になりながらも、「チョキ」だ「グー」だ「パー」にした手を

北斗さんに向かい必死に差し出す次女。


あたし・主婦の頭の中


頂いたお菓子には、1枚ずつ紙が入っていて


あたし・主婦の頭の中


☆おとうさん・おかあさんに☆

 きいてからたべようね♪


と書かれていた・・・。うん・・・北斗さんの心使いが感じられたわ。


セミファイナル シングルマッチ 30分1本勝負
中嶋勝彦 vs 望月成晃

この試合が始まるや、アイドルはこんなことを言った。


あたし・主婦の頭の中


勝ちゃん? まだ1回しか見に行ったことがないくせに

ずいぶん通な感じである。


あたし・主婦の頭の中


はい、通な小林さんの言ったとおり、

勝ちゃんはリングを出て、すごい場外乱闘を見せてくれた。


あたし・主婦の頭の中


リングから遠い我々の席の近くでも戦ってくれた。

すごい迫力に我々も大興奮!


あたし・主婦の頭の中

なまずマンであんなに怯えていた次女は大丈夫か!って?

それがね、やっぱり食いしん坊の次女、

目の前ですごい乱闘が繰り広げられているも、

さっきもらったお菓子に夢中。


そして、いよいよ

メインイベント シングルマッチ 30分1本勝負
佐々木健介 vs 森嶋猛戦を迎えた。


健介さんの相手、森嶋選手、155キロの巨体である!

なのに、なぜか顔立ちがかわいらしい。


あたし・主婦の頭の中


試合開始!

とにかく健介さんが華奢に見えるほど、森嶋選手大きい!


あたし・主婦の頭の中


と、その時。隣で長女が真顔でこんなことを・・・。


「ママ~ねぇプロレスってさ・・・


あたし・主婦の頭の中

    ↑森嶋選手Jr?


「だって、あの人女でしょ?」って!!

そりゃ森嶋選手、巨乳で可愛らしい顔しているけど・・・

なんで、女が上半身裸でリングに上がるのよ!

小学校5年生! もう少ししっかりして頂きたい!!


夫婦愛を見た試合でもあったわ。

ずっと離れた会場の隅から、旦那さんの試合を見つめる北斗さん。

健介さんが技を決めた時には大きな拍手を送っている。

あたし・主婦の頭の中


試合は森嶋選手が勝ったけど、見ていてすごく良い試合だった。


試合の後、8月4日の健介さんの誕生日のお祝いをして・・・。

そうそう、うちの夫婦と健介さんの夫婦、同じ歳同士なんですね。

妻1967年、夫1966年。(って、そんなことどーでもいいって?)


あたし・主婦の頭の中


試合が終わり・・・ジーンと余韻に浸っている私の目に

飛び込んできたもの!!


あたし・主婦の頭の中


うちの1966年生まれのこの夫。

泣いている!! 拍手をしながら泣いているじゃないの!


あたし・主婦の頭の中


何泣いてるのよ! と聞けば・・・


あたし・主婦の頭の中


ホントにこの頃、すぐに涙が出ちゃうお年頃の夫である。


それから、選手の皆さんがリングから会場に向かって、

サインボール投げが行われた。


あたし・主婦の頭の中


我々の席はリングから離れていたので、

「カモーン、カモーン」と叫んだって、ボールが全然届かないの!


↓必死な小林さん
あたし・主婦の頭の中


残りのボールもわずかとなり・・・あきらめかけていたその時だ!

我々の頭上に!!


あたし・主婦の頭の中


とったどぉ~!!


あたし・主婦の頭の中


小林さんと仲良くキャッチ!

北斗さんのサインボール!


あたし・主婦の頭の中


どっちがもらったかって?

小林さんは大人げあり!で、子供たちに譲ってくれましたよ。


そして、会場を出たところの出店で

鬼嫁エプロンを買いました。

えっ?エプロンはしないんじゃないかって?(過去記事はこちら

いいえ! これを機会に今度からしようと思ってね!

その場にいた北斗さんがサインをしてくれたのよ!


あたし・主婦の頭の中


さぁさぁ、早速、今日はこのエプロンをつけてみなきゃ!

いい! すごくいいわ! 

でも・・・

この北斗さんのサイン入り鬼嫁エプロンをつけていたらね・・・

なんか不思議ね・・・気分が段々と・・・・段々と・・・。


あっ、夫が帰ってきたわ。


あたし・主婦の頭の中



おぉ!! おかえり!


夕飯の支度できてんぞ!!


このクソ暑いのによ! 


味噌汁もちゃんと作ったからな!!


覚悟して飲め!!


わかったか!!



あたし・主婦の頭の中


なんでだよ! このエプロンつけたらよ!

すっかり鬼嫁になっちまったぜ!

皆もどうだ? 鬼嫁エプロン!

身も心も立派な鬼嫁に変身できるよ!



追記:

鬼嫁を見た夫が一言。

「夏休みに入って忙しい! 忙しい! ってあなた言ってたけど、

すごく暇みたいじゃない?」

なんだと~~?!

だからよ、あたしは忙しんだよ!

鬼嫁に変身するのに、大忙しだったんだよ! わかったか!



←これはデーモン!

↑この絵をクリックお願いします。ランキングに加算されます



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

前回の記事にもたくさんのコメントをどうもありがとうございました。北斗さんのサインボールを取った時、アイドルが「カータン、良い事ってこれじゃないですか?」と。うん、そうかもしれないわ。子供たちは大喜びだったし、ホントにラッキーなことでした。

それからお知らせ・・・ある日、東芝さんからお誘いが。いきなり「カータン、YOUやっちゃってよ!」えっ? やるって何を?その説明を受けに、東芝の会社に行くことになったんだけど・・・。私の中で東芝といったら、東芝府中。よく自転車で前を通るのね。だから、今回も自転車でひとっ走りと思ったら・・・やだ!本社って浜松町にあるのね!知ってた? うちの近所は東芝府中工場なんだって! その後はまるでサミット会場みたいな会議室に通されて・・・そこで家電についてのいろいろな話を聞いたのだけど・・・毎日共に暮らしていた家電の発明の陰にたくさん努力、何だか1本のドキュメンタリー番組見たときのような、感動と発見に、時には感涙。ということで始まります。詳細は、よかったらこちらのサイト から見てくださいね。
では、今日も長い記事にお付き合い下さり、ありがとうございました。