ある日、アメブロのメッセージ受信箱に

「きのこの山とたけのこの里のどっち派ですか?」

という件名のメールが入っていた。

アメブロさんからのブログネタ? と思い、

開けてみると、ryuryuさんから。


カータンさんはきのこの山とたけのこの里、どちらが好きですか?

私は断然たけのこの里なんですが、雑誌を読んでいたら38歳で

意見が分かれるらしいんです。


あたし・主婦の頭の中


どっちがどっちと言うわけなの?

単純に考えたら、たけのこの里の方が、柔らかいわよね?

ってことは、年齢が上がれば、食べやすいたけのこの里に

人気が集中していくってことかしら?

だとしたら・・・


あたし・主婦の頭の中

そう思いながら、メッセージの先に進むと・・・


38歳以上の方はきのこの山が好きなんですって。

ここまで書いてカータンさんどっちがすきですか

っていうのも失礼な話ですが、

ちょっとおもしろいなと思ったのでメールさせていただきました。


あたし・主婦の頭の中


41歳 きのこの山が好きな私・・・

当たっているよ、これ?


悔しいわ! ホントかしら? 早速、両方買ってきて、

38歳には程遠いけど、我が家の娘たちで実験よ!

まずは、38歳までには36年も掛かる次女から。


ねぇねぇ竜ちゃんはどっちが好き?


あたし・主婦の頭の中


想像は出来たことだけど・・・

食べ物(特にお菓子)となれば、何でもウエルカム!

お菓子のパッケージを見るや体クネクネ寄ってきた。


あたし・主婦の頭の中


次女の口からは明確な回答は得られないと思った私は、

お皿にきのこの山とたけのこの里を3つずつ置いてみた。

「さぁ、召し上げれ」とだけ言ってその場を離れた。

だって、もしその場にいたら、私、38歳説覆したくなって、

きのこの山を無理やりにでも勧めてしまいそうだもん・・・。


あたし・主婦の頭の中


そして、数分後、その実験結果を見て・・・


あたし・主婦の頭の中


たけのこの里が1つ残らずお皿からなくなっているではないか!

とても気に入ったようで、まだきのこが2つも残っているのに

さらなるたけのこを要求している!!


あたし・主婦の頭の中


38歳説、当たってるよ?


いや・・・まだ決め付けるのは早いわ!

学校から帰ってくる長女を待って、第二回目の実験開始よ。

私は言った。

「サクサク美味しいきのこの山とちょっと湿った感じで歯ざわりが

曖昧なたけのこの里、どっちが好き?」(きのこの山に誘導尋問?)


あたし・主婦の頭の中


すると長女は何の躊躇いもなくこう答えた。


あたし・主婦の頭の中


やっぱり?????


あたし・主婦の頭の中


軽いめまいを感じている私に、

長女はまずいこと言っちゃった? と思ったようで

慌ててこう言ってフォローしてきた。

「私、どちらも好きだよ! でもね・・・」


あたし・主婦の頭の中


えっ? ちょっとそこがイヤだって?

きのこの山のそこが気に入らないと?

何言ってるの! むしろそこがいいんじゃない!


そう・・・私はきのこの山のクッキー部分とチョコ部分の

はっきりと分かれたその部分にこそ魅力があると思っている。

子供だった私は、いつもきのこの山を食べるとき・・・


あたし・主婦の頭の中


あのチョコレート部分だけ先に食べ・・・


あたし・主婦の頭の中


いかにクッキー部分を折らずに、チョコ外しができるか!!

ギネスに挑戦したものよ!!


あたし・主婦の頭の中


そうだ。子供には、大人には理解できない

こだわりの食べ方というのがある。

子供の私にとって、そのこだわりを堪能できるお菓子の1つが

きのこの山だった。


ついでに、こだわりの食べ方ができるお菓子と言ったら・・・

ビスコもね。あえて重なっり合ったビスケット部分を外し、

クリームだけ歯で取ったり・・・


あたし・主婦の頭の中


オレオの登場はずいぶん後のことだったけど、

これも同様慎重にクリーム部分からはがして・・・


あたし・主婦の頭の中


甘いのと、ホロ苦いのと、1枚で2度美味しい! 

2つの味を堪能していたわ。(実は今も時々することがあるけど)


あのリング状のスナック菓子・ポテコだって、

ただ食べるんじゃなくて・・・


あたし・主婦の頭の中


と食べてたし・・・、とんがりコーンだって、


あたし・主婦の頭の中


必ず指に被せていたわ。

うん、アポロチョコレートもね、

イチゴチョコ部分だけ先に綺麗に食べることに

どれだけ情熱を注いでいたっけ・・・


あたし・主婦の頭の中


ペコちゃんのペンシルチョコレートではこれがお決まり。


あたし・主婦の頭の中


よく親に「そんなお行儀の悪い食べ方しないの!」と

怒られたけど、でも、子供の私は親の目の盗んでは、

こだわりの食べ方を堪能していたものだわ・・・。


うん、だからなのかも! 

41歳の私がきのこの山が好きな理由は

ここにあるのかもしれないわ。

子供の頃のこんな思い出がたくさん詰まっているお菓子だから?


でもほんとに、子供ってこだわりの食べ方があるけど・・・

でも!! これをやると瞬時に母のゲンコツが飛んだわ。


あたし・主婦の頭の中


何かって? そう、コーヒー牛乳をストローでブクブク・・・


あたし・主婦の頭の中


かなりいい感じに泡だってきたところで

いつも母のゲンコツでThe end・・・。


子供の頃のこだわり食べ方私流

○種無しぶどう(デラウェア)を全部中身を取ってからまとめて食べる

○ポッキーをチョコだけ舐めてプリッツにする

○アーモンドチョコのアーモンドをいつまでも口の中にキープ



この絵をクリックお願いします。ランキングに加算されます。


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

前回の記事にもたくさんコメントどうもありがとうございました。皆さんからのコメント読んでて思い出しました。私もエレベーターの中で一緒になった芸(能)人がいた! 全盛期のB&B。新宿アルタのエレベーターの中で。思春期だったので、私すかしていたけど、今思えば、もみじまんじゅうでもすれば良かった!

ちなみに皆さんはきのこの山派? たけのこの里派? ←サイドバーにアンケート貼り付けてみました。宜しければご協力ください。あと、子供の頃のこだわりの食べ方あったらお聞かせください。

では、今日も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。ネタを提供してくださったryuryuさんもありがとう!