*アメンバー限定記事ではないけど・・・

 妄想好きの女の古(子含む)に読んで頂きたい。

 あっ男性も全然読んで下さって構わないのですが、

 たぶん理解できない女の世界・・・?


いつものようにPCを開くと、

ある方 からこんなメッセージが入っていた。


いつも楽しくブログ拝見してます
たまたま、youtube見てたら、こんなものを見つけてしまい、

あなた様のお顔が(お顔見たことありませんが・・・笑)

浮かびメール致しました。喜んでいただけたら幸いです。
ちなみに私は特にファンではないのですが、

かなりいい気分にさせられました。





貼りつけてあったyoutubeのURLを早速クリックして

いやーーん!!





大興奮! の大興奮!





女の古の心、鷲掴み!!





感情を抑えきれず、思わずテーブルを叩いたり・・・

髪を掻き乱したり・・・




パソコンに向かって、少女のような悲鳴を上げたり・・・

そして、見終わった後、すごく幸せな気分になった。





そして、思った。

これぞ私が長い間、求めていたもの!!


10年前の記憶が蘇ってきた。

香里奈似の同期・Yがある日電話をかけてきた。





見てないわ~





そう答えると、Yは、





どーゆーこと?





すると、Yはこんなことを言い出したの。





え? 何それ!





Yの方が、ビジュアル的に全然イケてるし・・・

Yが出せばいいじゃん!

すると、Yはキッパリとこう言った。





ビジュアル的なものは余り関係ないと思う!!

と私に向ってキッパリ言ってくれちゃうところが多少引っかかるけど、

私は翌日、Yの言った通り、その番組を見てみることにしたのだった。


主婦が登場し、流行りのものとかを試したり、

見たりして・・・感想を述べていた。





それを見ていたら、ついついTVに向かって

突っ込んでる自分がいた・・・。





そして、気がついたら・・・





書いていた。

履歴書と1200字以内の課題の作文。

自分でいうのも何だが、私はこの手の作文はちょっと得意。

暫くして、面接の通知が届いた。


いよいよ面接の日。

面接会場には4人。全員男性だった。





1人の人が私に聞いた。





そう、番組は女性、主婦向けの情報番組だ。

これから何が流行るとか、そう言ったアンテナが必要なのだ。

私は答えた。自信たっぷりにこう言った。





ズバリ!!






この私の答えに全員、口ぽかん・・・。





まったく意味がわからないと言った感じで・・・





私は説明した。





もっとソフトな・・・女性には視覚ではなく、

ハートに響くようなそんなビデオを作るべきと言うか、

私は、そーゆーものがあったら、すごく流行ると思うんですよ!


例えばですね・・・

私がそのビデオの監督をするとしますよね・・・






まず! 登場人物は男性1人です。

そして、その男性は必ずカメラ目線でなければいけません。


マンションのドア、

そこから、スタートの合図です。





インターフォンが鳴る。男性がドアを開ける。





彼の背中を追ってカメラは室内に入ります。

そして、カメラ目線で彼は言います。





彼の部屋が映ります。





カメラ目線の男性が言います。





カメラは彼がコーヒーをいれている姿を映し、

そしてその時、会話があってもいいですね。

「お昼食べた?」でも「昨日さ、参ったよ! バイトの後さ~」でも

ごくありきたりの会話がいいのです。


彼がコーヒーを差し出してくれます。

でも、なんだかここらへんから、

彼が無口になってしまったりするわけです。


 


その状況を変えようと、彼はこんな提案をしてくれます。





そのアルバムをパラパラめくっていると、

1枚の写真がハラリと床に落ちます。





その写真を慌てて隠そうとする彼。





でも、その写真を奪ってしまうのです。

彼は困ります。





返してくれよ! と奪い合いになります。





と、その時、目と目が急接近してしまうのです。





彼の顔が近づいてきて・・・

まぁ・・・その後はあえて言いません。





絶対流行ると思うんですよね~





衝撃的だったのか、男性には理解不能だったのか、

それとも私のビジュアル的に大きな問題があったのか・・・

それっきり・・・



の方からは、何の連絡もありませんでした。


でもね、私は絶対、イケると思うんだけど・・・

あれから10年経った今もそう思うのだ。


「花より男子ファイナルフォトブック」という写真集を買った時、

その写真集の中に「道明寺司とヴァーチャルデート」

というページがあってね。

こんなシチュエーションで始まるの。


ある日、あなたの家に司様がやってきた





「この後、出掛けるからな、準備しておけよ」





道明寺家のプライベートジェットに乗って、

到着したのは、なんと香港。

そこから二人で港に行って・・・





「庶民のお前は知らないだろうが、

香港の夜景は船から見るのがいちばんなんだぞ」




船から降りて向かったのは超高級ホテル!

もちろんゴージャス・スイート!!





そこからは、ひたすらアップの写真で・・・最後は。




                to be continuedドキドキドキドキドキドキ


で終わっている。to be continuedのハートドキドキドキドキドキドキである。

意味深極まりない終わり方である。

私はこのページを見た時、確信した。

このページの企画を考えたのは、絶対に女性だと!

そして、たぶん私と同じ妄想族の女の古だと思っている。


そして、話は元に戻り、そのyoutubeである。

まさに、私が求めていたまんま! が収められていた。

妄想好きの女の古、必見!

いろんなタレントさんのこんなDVDあったら、楽しいのに。

私なら絶対買うのに! 絶対に流行ると思うんだけどな・・・。

と思うのは、私だけ?


それでは、夢の国にどうぞ!

お仕事中の女性はごめんなさい。どうぞ家に帰って見てください。

1日の疲れが吹き飛びます!


では・・・引っ張っちゃったけど、

女の古(子含む)限定夢の国の入口は こちら  から・・・。



←私にも泥棒って言って~!!

この絵をクリックお願いします。ランキングに加算されます。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

前回の記事にもたくさんのコメントをどうもありがとうございました。私は11歳の時、夏休み台湾から一時帰国して日本の友達と再会する時、駅にある西友で待ち合わせたんだけど、妙にドキドキしたのを覚えています。そして、今考えると笑っちゃうんだけど、何かすごくめかしこんで大人気分に浸っていたわ・・・。

では、今日も最後までお付き合い下さりありがとう。