この間、実家で母と姉と3人でお茶をしていたとき・・・

母は興奮して話してきた。


ちょっと聞いてよ~

昨日ね、バス停でバスを待っていた時、

私の横に今ドキの女子高生もバス待っていたのね・・・





すると、いきなり45歳くらいの男性がね、

その女子高生の耳元でなにやら呟いたのよ





それを聞いた女子高生は


キャーーー!!





私はね、もー何が起こったか、

すぐに女子高生に聞いたわ





そしたら・・・






えぇ!!






最低な男でしょ!

可哀相な女子高生・・・


だから私は女子高生に言ったのよ





「今度、もしこーゆーことがあったら、

私がママ役になってあげるんだから、

ママが一緒よ!とでも言いなさない」

って・・・





ホント世の中、

変な男が多いから





そしたら、バスが来てね、

バスに乗ろうとしたら、女子高生がね、


「その荷物、私が持ちます」って・・・




やだーーー!

なんで?こんな荷物、私1人で・・・

と思った瞬間ね、


ハッ!としたの!





そうよね・・・

女子高生にしたら、

私は重い荷物を持ってあげたくなるくらいの・・・


ハハハ・・・

私ったら・・・いやだわ~

だからすぐに訂正したの





「ママ役なんて厚かまし過ぎたわ!

おばあちゃん役でいいからね!」


って。



それを聞いた私は言った。




女子高生もこのおばちゃん、

何1人で配役変更してんだ?って思ったわよ。

自分のペースで喋り捲る、

それってまさにおばちゃんだね!


すると姉は、




すぐに事件の匂いを嗅ぎつけ、

そして自ら何があったのか首を突っ込む

それってまさにおばちゃんだね!


ところが、

母は私たちのそんな話は

まったく聞こえないといった感じに・・・


「ここらへんにも

変な男が多いからね・・・」


と、そう呟くと

(まさにおばちゃん)


「どっこいしょ!」

と声と共に立ち上がった。

(これもおばちゃん)





そして言ったわ。当然のように・・・


「わたしも気をつけなきゃ!

怖いわ~」


って!!




はい?





こーゆー時だけ女子高生気分になるのはなぜ?

誰もあなたなんか狙いませんから!



「ママが狙われるのは

振込め詐欺くらいだよ!」



台所にいる母に向かって、

姉と2人、いくら大声で叫んでも、返事はなかった・・・。


さすがおばちゃん、

都合が悪くなると決まって耳が遠くなる・・・。



←噂話には地獄耳なのに!

皆さんのお陰です!今日もポチっとお願いします!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

昨日の記事にもたくさんのコメントどうもありがとう!昨日の恐怖の壁紙、

こちら でも、こちらでも 試してくださったようで感激です。

しかし、これを見て!



この魔よけ効果1日限り・・・。子どもの適応能力の速さを恨むわ!

あぁ。新たな方法を見つけなきゃ!

娘、髪くらい、とかしてから写真撮ってあげればよかった・・・母心チラリ。

あっ原田真二なんだからいいかッ!

それでは今日も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。