夫がまだ大のジャアインツファンだった頃の話。



うちの父は、若い頃からの筋金入りの

アンチジャイアンツ。


夫との結婚が決まったときも、

「ジャイアンツファンというところが

気に入らないねぇ・・・」

と文句を言ったくらい・・・。


これは、まだジャイアンツ戦が視聴率を

取れていた時代のお話・・・


その日の阪神VS巨人戦。


阪神2対巨人2 の同点で迎えた9回


阪神の選手が(誰か忘れた)ソロホームランを打った!



カキーーーン






「同点で迎えた9回表!

貴重なホームランです!」


解説者の興奮した声。


うん、もうそろそろだな・・・




キターーーー!


相手は出なくても誰だかわかる。

巨人が負けているときに喜んで電話してくる相手は

ただ一人・・・。







渋々電話に夫が出る・・・

これもいつものお決まりのパターン。






「いや~

良い試合だね~

感動だね~

最高だね!M君!」



一方的に喜びを伝えて勝手に切れる・・・。






毎度のこと。


ところが、その日、

9回裏にメイクドラマが起こった!






「ジャイアンツ!なんと

さよならツーランホームラン!」


3対4でジャイアンツの勝利!


夫は意気揚々と受話器を取り、

私の実家に電話をした。







先ほどの復讐のために・・・。





「いや~お父さん!

ジャイアンツ見事逆転勝ちですね~」





「え?違うでしょ?

お父さん!

ふざけないで下さいよ!」






「だ・か・ら!!」


そこで電話終了?

なんで?






夫は険しい顔で受話器を置いた。


「どうしたの?何があったの?」


すると夫は話し始めた。


8コマ目に戻ります。





すると、受話器の向こうでは・・・




声を変えた父の声。


「もしもし山田ですが・・・」


山田?

ちゃっかり苗字まで変えている。





「何言っているんですか?

お父さんでしょ?」


すると、山田と名乗るその人物は





「あんた!

人の家に電話してきて、

ジャイアンツが勝ったとか

万歳とか何言ってるんだ!

失礼じゃないか!」





と言って一方的に電話を切ったと言う・・・。





ナンバーディスプレイには

「カータン実家」の文字・・・。

いつの間にか私の実家は山田さんちに

なっていたらしい・・・。


「まったく、

あんたのお父さん!

ホント大人気ないよ!」


ジャイアンツ戦がまだ視聴率を

取れていた時代のお話・・・


*その後、夫がジャイアンツというか日本の野球そのものに

 興味がなくなってしまってしまい・・・山田さんも姿を消した。



←闘えずちょっと寂しい山田さん?

ここをポチっと押して下さるだけで幸せです・・・


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

昨日の記事にもたくさんのコメントをどうもありがとうございました。楳図かずおファンがたくさんいて嬉しかった!「楳図かずこ」として楳図タッチまた機会があったら、描いてみますね~

そうそう、いきなり昨日の記事でヘビースモーカーの称号?を頂いてしまった私ですが(爆、数年前に5年前か?禁煙しました。基本我が家は禁煙館。でも、外に飲みに行ったときとか、仲間がいるとつい・・・。私が怖いのは娘・・・。娘の目が光っているところでは吸えません。

では、今日も最後までお付き合いくださり、どうもありがとう~♪