娘の授業参観日の前、学校から手紙をもらった。


「今度の参観日に子供達が作った木工作品を

教室の前に展示します。

一生懸命作った作品を是非ご鑑賞ください。

尚、鑑賞後、作品は当日保護者の方がご家庭に

お持ち帰りください」


へぇ~楽しみだ!


教室の前にはたくさんの作品が並べられていた。





これ全部、木片で出来ている。


こんな芸術の秋に相応しい作品も・・・。





感心しながら、眺めていた私・・・




どんな作品を作ったのかしら?

でも、探せせど探せど、なかなか見つからない






すると、テーブルの一番隅にひっそりと・・・!


あまりの素晴らしさに母、

  完全にノックダウン!






なんですか?

これは!


すべて、直角!




それでは作品を見てみましょう



○○幼稚園 年少児作品




台紙に作品の説明が書いてありました





レイーブリッ


ってどこにあるんでしょうか?


「うらも色をつけています。

そこが見どころです。」


あえて見どころとアピールしている裏面・・・

一体、どんなふうに色付けされているのでしょうか?







ただ2色に塗っただけ~



私は周囲の目を気にしながら




そして、家に帰ってきました・・・


娘は芸術の秋に相応しく、

さらに自分の作品について語り始めました





なかなか気に入っているようです・・・




娘の芸術の芽を摘まんではいけないと

苦し紛れにフォロー 

母の愛は大きいです





沢山の木片から探し出すのが大変だった・・・





こーゆーとき、なんて言葉を掛けていいのか?


母の大きな愛も

もはや力及ばず・・・




←ある意味天才的作品です

皆さんの1クリックがとても嬉しいです



←家に飾れと言っています

いつまで続く?皆さんのお陰です


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


昨日の記事にもたくさんのコメントをどうもありがとうございました。嵐、昨日のカウントダウンTVでも1位でした~。松潤もいいけど、桜井君にも心奪われ中。もーどちらにしよう~(≧▽≦)って、勝手に言ってろーー?今日は、嵐のファンクラブ会員の友人が泊まりにきています。きっと朝まで嵐の話で盛り上がるでしょう。

今日も最後までお付き合い下さいましてありがとうございました。