霞み目ではありません



まず織田裕二と思われる(思ってあせる)↑この画像を見て


「やばい、私疲れているのかも・・・

   ブログのやりすぎ?霞み目じゃん」


と思ったあなた!

ご安心を!この画像もともとボケボケです。

昨日、私のブログ生命に危機が起ったんですよ・・・げっそり2


昨日から始まった織田裕二主演「冗談じゃない」についてのブログを書こうとテレビを見ながら、織田裕二を描いていたんですね。

夫に


「何か描いてるの~?」


と覗かれ


「まぁこんな感じね。似てるかしら?」


「似てるって誰に?うーん


ブチッ!


アゴでテレビ画面を指す。


「えっ? 織田裕二なわけ?マジ・・・?


おい!夫! 

私さっきからテレビ画面睨みながら描いてんだろ!


まったく夫は絵心がわかってない!・・・たらー・・・ 

(ってあんたの絵が下手なんだろうって?)


まぁ描き終えて・・・・。


ここからですよ。本題は!


ついに、私の命の携帯のカメラが壊れたあせる

オートフォーカス機能が完全に麻痺! いくら撮っても撮っても、最後画像を絞ってくれなくなってしまっただ。


「ちょっと、ちょっと!

織田裕二の顔がぶれたまま、きちんと修正してくれないのよ!」


大パニックになる妻の横で夫は


「壊れたんじゃん顔15


と実に呑気!


「どーしてくれるのよ!(夫に罪はない)

これ直んなかったらイラストが載せられないじゃん」


「スキャナー使えばいいじゃん顔15


「使えないもん!」


「デジカメは?」


「使えない!使えても画素数落としたり編集できないもん」


「じゃボケボケでも載せるしかないんじゃん」


「やだ!かお 見てる人にスキャナー使ってないのがバレるじゃない」


「もうバレてるって顔15


久々に分厚い携帯の取説引っ張り出して研究してもたが、ダメ。最終手段、床に叩きつけてみたけど、ダメ!


あぁ・・・。


ということで、私カミングアウトすることにしました。


私、スキャナー使えません・・・・・・うひょ



あぁーーーすっきりうんち

じゃ今までどうやってイラストをブログに貼り付けていたかと申しますと、上記の通り携帯でパシャリ。

そうなんですよ。携帯で撮った画像を写メールでパソコンに送っていたんですよ・・・。トホホ。

これって、まだラジカセ(知ってる?ラジカセって)が出たばかりの頃、レコードプレイヤーのスピーカーのところにラジカセ持って行って

「ねぇレコード録音するから静かにしててよーーー!」

と言って、録音していたような・・・そんな古典的な方法に似てます。

はい、我が家にはスキャナーありますが、地下の物置に放置され、埃をかぶっていま~す。これでどうにか1ヶ月やり過ごしてきたのに・・・。

今日はこれから友人と新宿でランチ。明日、docomoショップに行ってきます。それで本当に壊れてたら携帯買い換えます。

今しばらく霞み目モードでお許しください。


スキャナー使えばって?


はい、GW目標に頑張ります。本当は4コマ漫画描きたいんだけど、スキャナーが使えないから・・・そうです。私が4コマ描き始めたら「あっやっとスキャナー使えるようになったんだな」と思ってください。



そうそう、本来の話題、「冗談じゃない」の感想ですが、長くなってしまったので一言で。


大竹しのぶが場面場面で

沢田雅美?

ヨーコ・オノ?

と錯覚してしまったのは私だけ?