正解は向かって右
問題:この写真、ヒヤシンスはどちらでしょう?

    ヒヤシンスは花が落ちてしまったため

    たまねぎと区別がつきません。

              難易度・・・★★★☆☆

    正解はマウスを画像に持って行ってね!

    (そんなことしなくてもわかるって?あせる




去年の11月、ホームセンターにクリスマスイルミネーションを買いに行った時のこと。何故かイルミネーションの横に、ヒヤシンス栽培セットなるものが売っていた。

「懐かしいーーーー嘆


確か小学生の時、学校で配られてmyヒヤシンスを育てたよな・・・。


「これ! これ! 買ってあげるから!」


一緒にいた8歳の娘に言うと、


「何で~別にいいよ・・・何これ疑いの目


まったく反応が悪い。


「これね、この容器に水を入れて、この上に球根を載せておくと、やがて白い根が出て・・・芽も出て、花が咲くの、ステキでしょう」


「ふぅん・・・・ぐっすりぐぅぐぅ



「ねぇ容器は何色がいい?音譜 ピンク、青、緑?音譜 花は何色?音譜


「ママの好きな色でいいよぐっすりぐぅぐぅ



くーーーーっ!むかっ 



まったく興味がないのだ。お菓子1つ買うんでも、「あっち?」「こっち?」「そっち?」と悩む娘が・・・何色でもいいだって?


でも、何とかその気にさせ買ってあげて、娘の部屋で栽培することになった。薄暗いところが良いと書いてあったので、娘の机の奥に置いた。


「ヒヤシンスに水あせるは、やっているの?」


2週間おきくらいにと娘に水をあげるように促していいた。

           (いっそあんたが世話した方が・・・汗



そして、3月のある日のこと。

娘の部屋に入るとモワッ~と花の良い香り がした。



ま・さ・か・・・・!はっはっ



机の奥を見ると、私の(結局、あんたのじゃん)ヒヤシンス

人知れずひっそりと咲いているではないの!



泣  ヒヤシンスさーーーんラブラブ




娘にそのことを伝えると、「あっそう・・・」とだけ。

なんて非情な人間だメラメラ

「親の顔が・・・」と言いかけて止めた。


ところが、ある日、娘が目キラキラキラキラを輝かせて私に言った。


「ママ! 私のたまねぎ!

      すごい育っているよ!」


えっ? たまねぎ? そーだった。

ヒヤシンスを買ったとき、娘がたまねぎに似ているから、たまねぎも水につけておけば、芽を出すのかな? と言ったので、台所にあったたまねぎを1つあげたんだった。


娘の部屋に行くと、見事なヒヤシンスじゃなかったたまねぎが元気に芽を出していた。



「ママ、かわいいでしょ? 

         私のたまねぎきゃぁ~♪」



        子供って・・・ホントわからない・・・むぅ…汗