先日、
同期のMっちとお茶をした時のこと。

シーズー418

だんだんとCAネタも
(あっ、CAってサイバーエージェントじゃないよ)←いちいち言わんでもいい?
記憶の遥か彼方へ。

こうやって、同期と会う機会に聞いとかなきゃね。

すると、Mっちは言った。

クロネコ448

そう言えば、あった!あった!

案外知られていないのかもしれない?
ネコ、犬、鳥などの小型動物限定だけど、機内でペットと一緒に過ごせるエアラインも多いって。

ただし、盲導犬以外は
ケージに入っていてもらうって決まり。

思い出したわ。
私も乗せたことがあった!
あれは確かパリからの帰りのフライト。

その日、
日本人の女性がケージを持って、
私の担当ゾーンに乗ってきた。

シーズー420

私は動物好き。
その中に、どんな子がいるのか
気になって仕方ない。

そこはCAの特権?
担当ゾーンのCAとして声をかけ、
覗かせてもらった。

中には、可愛らしいシーズー
(だったと思う)が入っていた。

シーズー422

いやん、なんて可愛いの!
仕事中もそのワンちゃんの傍を通る時は
自然と視線を向けてしまう。
癒しよね、癒し。

ところが、食事サービスが始まり、
ワインを片手に、
そのワンちゃんの席に来た時
私は自分の目を疑ったわ。

シーズー423
なんと、シーズーがケージから出され、
直接トレーの上の食事を食べているではないの!

シーズー424

オーノーーー!!

もう、見てよ!
隣のお客さんだって、
複雑な表情しているじゃないの!

あなたここは、家でも
ドッグカフェでもないんだからさ!

その前にケージから出しちゃいけない
って言ってるでしょ!

シーズー425

すると、女性はキッと私を睨むと

シーズー426

お腹空かしているのもわからなくないわ。
でも、何もケージから出して、
そんな形で食べさせるってのはどーよ?

とにかくケージに入ってもらい
その場はなんとか収まった。

そして、食事のあとは、映画上映。
私は後ろのトイレを順に掃除していた。

でも、
1つだけ全然出てこない個室があった。

シーズー427

私はノックした。
応答はない。

再びノックした。
でも、応答はない。

中で倒れているお客さんが?

シーズー428

と、鍵に手を伸ばしたその時だった!
ドアが勢いよく開いたのは。

シーズー429

さっきの女性だ。

と同時に、中からモワっとした熱気と
なんとも言えない匂いが。

シーズー430

女性の背後に目をやると、

シーズー431

なんと狭いトイレのシンクの中で
ワ、ワンコが入浴中??

女性は悪びれる様子もなくこう言った。

シーズー432

何回も言うわ、私は動物が好きだ。
犬だって大好きよ。

でも、わかるでしょ?
水に濡れた犬の匂いは強烈で・・・
しかも、ここは狭い機内のトイレ。

私は鼻の穴をすぼめながらこう言った。

シーズー433

ホント、機内にはいろいろなお客さまが
いらっしゃいます・・・。

あっ、いけない! 
Mっちに話題を振っておきながら、
すっかり自分が喋っちゃったわ。

Mっちのペット話は次回につづく~

twitter
facebook

10029397236_s
↑この絵をクリックお願いします

□■□■□■□■□□■□■□■□■
働いている時、一度だけ盲導犬が乗ってきたことあった。飼い主さんはジャンプシートの前の窓側の席で、ワンちゃんはその前のスペースにずっと9時間伏せたままの姿勢でおとなしくしていた。食事の時間になっても騒ぐことなく。ホントえらい!!素晴らしいわ!と感心したのを覚えている。だって、私なんかお腹が空いている時は、お客さんの食事配っているとき、ガルル・・・ガルル・・・気性が荒くなることもあったというのに。