次女の学校ではこの時期
大縄大会が開催される。

全学年クラスごとに
何回連続で跳べるかを競うのだ。

大縄跳び、思い出すわ〜
子供の頃、必ずクラスに1人や2人、
リズムを崩す運動の苦手な子がいたわよね〜

スキャン 2724

運動神経のよかった私は
いつも心の中で毒吐いていた。

スキャン 2725

ところが、大縄大会2日前のこと。
次女の日記を見た私は、愕然とする。

スキャン 2726

以下、次女の日記の一部

「はぁ〜」
「何でれんぞくとびができないの?」
みんなは「⚪️⚪️(次女の名前)」とせめてくるし、
大なわは大好きなのに・・・。

その時、△△君が
「どんまい。次はれんぞくで」
と言ってくれて、心がポカッーと
明るくなりました。



すぐさま夫と長女に見せた。

そして、3人同じことを言った。

スキャン 2727

私たち3人は
いつも飛べない子を
そう、次女が言われたように
「なんでれんぞくでとべないの?」
そんな言葉を吐く側の子供だった。

身内が言われて初めて気づく。
あぁ・・・どれだけ友達を
傷つけてしまっていたのか。

運動が苦手な次女から

スキャン 2728

そう頼まれて、
これまで休日に夫と一緒に
縄を回してあげたりもした。
でもその時は、上手に飛べたから
こんなに苦手だと思っていなかった。

でも、考えてみれば
私たちが回し、
次女がひとりで飛ぶわけだから
連続で跳ぶ練習には
なってなかったってわけなのよね。


大縄大会は2日後だ。

スキャン 2729

明日は、料理動画を2本撮る予定で
おっちーとお手伝いのBちゃんがやってくる!

私はふたりに頼んでみることにした。

スキャン 2730

ふたりは快く引き受けてくれた。

そして、動画を撮り終えた頃、
ちょうど次女が学校から帰ってきて
大縄大会への猛特訓が始まった。

やってみるとわかったわ!
次女はさっぱりタイミングが
つかめていない。

久々に跳ぶ大縄、
あっという間に、気分は子供!
それぞれ自分のコツを披露しあって、
跳べない友達に熱いアドバイスよ。

スキャン 2731

あぁ、子供の頃
飛べない友達にこういう風に
アドバイスしてあげればよかったんだ・・・。

猛特訓はさらにつづいた。

と、その時。
ふっとおっちーの顔だけが
異常に夕日に照らされて
真っ赤になっていることに気づいた。

スキャン 2732

なぜあなただけ? と思ったら、
なんだ・・・
この日作ったサングリアのせいか?



軽く試飲をしただけなのに
縄跳びで酔いが回ったって?
なんて安上がりな男・おっちー。

さて、そうして臨んだ翌日の大縄大会。

練習の甲斐あって、
次女は一度も引っかからずに
連続で飛べた!と喜んで帰ってきた。

そして、大縄大会の翌日の昨日、
学校から帰ってきた次女が言った。

スキャン 2733

得意になって喜んでいる次女の横で、
母はちょっと苦笑いだ。

スキャン 2734

でも、跳べるようになってよかったね。
大きなお友だちに感謝しなくちゃ!



↑この絵をクリックお願いします!
励みになります




□■□■□■□■□□■□■□■□■□
本川越シェフの安いワインで簡単にできるおしゃれで美味しいサングリア、パーティにオススメですよ〜。アルコールが苦手な人用になんちゃってサングリアも一番最後に紹介してます。また私が間違えて「クローブ」のことを「グローブ」と言ってしまい、おっちーがそれに従い「グローブ」と動画の中で文字を起こしてしまっています。すみません・・・これ私の責任。ここで、訂正させてください。クローブです! そして今回より、外付けマイクを使用したので、本川越シェフの声が以前より聞きやすくなっていると思います。最後に本川越シェフからのサービス(迷惑?)シーンありです。←えっ、それ余計?