昨日、家に来ていた姉が

スキャン 2277

その訃報を知り、
姉とふたりしんみりしてしまった。

スキャン 2278

ミスドやカルビー、
ECCジュニアのデザインで知られる原田治さん。

スキャン 2279

80年代に女子中高校生だった人には
きっと治さんのイラストに
特別な思いがあるはずだ。
かくいう私もそうだ。

当時、まだキャラといえば、
サンリオ、ディズニーくらいしかなくて
キティちゃんとパティ&ジミーに
子供時代を捧げた私たちは感じていた。

スキャン 2280

そんな中、
OSAMUグッズは一歩上行く
洗練されたキャラクターだったのだ。

ブロンドのポニーテールの女の子や
リーゼントの男の子、犬や猫。
ポップな絵と横に添えられた英文。

スキャン 2281

持ってるだけで、気分はアメリカン。
当時の女子中高生を夢中にさせた。

特に人気があったのは布バッグで、
今はなき学生鞄と
合わせて持つのが大人気だった。

スキャン 2282

そして、もうひとつ、
OSAMU グッズに憧れる理由は
すぐに買えないこと。

近くのサンリオショップ
(いつからかギフトゲート)に行けば
簡単に手に入るサンリオグッズとは違って

当時は原宿のキディランドか
街のファンシーショップに
店長の趣味でひっそりと置かれているくらい。
(店長のセレクト的な感じで)

私も友達とキディランドに行っては
少ないお小遣いから

スキャン 2283

いろいろ考えながら選んだもの!

そして、
考えに考えて買ったグッズを手に

スキャン 2287

ナウい女子高生になった気分で
優越感に浸ったものだ。

その後、嬉しいことに
OSAMUグッズがミスドの景品になった!

300円買うと1枚、
スクラッチがついた券がもらえて、
その点数がトータル10点になると
1つOSAMUグッズがもらえるのだ。

スキャン 2284

私が貴重な青春時代を
残念なデブとして過ごさなければならなかったその一因に、
このミスドのOSAMUグッズがあると思う。

って、
OSAMUグッズのせいにしてる?

だって!
この間、実家の断捨離した時、
ミスドでもらったOSAMUグッズの
お皿、ボール・・・

ラーメン丼ぶりなんて
4つも出てきたもの!

スキャン 2285

やっぱりデブの一因は
ミスドのOSASUグッズでしょ?

とにかくそれくらい
そのグッズが魅力的だったのだ。

当時は、今みたいに
ネットで大抵のものが
簡単に手に入る時代じゃなくて

欲しいものを必死で探し
買い求めていた時代。
手に入れた時の喜びも
格別なものがあった。

だから、
いまだにOSAMUグッズを見ると
高校生だった自分の姿が浮かび、
胸がキュンと切なくなる。

スキャン 2286

原田治氏の訃報を知り、
自分の青春時代に想いを馳せ
切ない気持ちになった方は
きっと私だけではないはずだ。

治さん、
青春の思い出を大切にします。



↑この絵をクリックお願いします
更新の励みになります

友だち追加数


□■□■□■□■□□■□■□■□■□
スナックカータン、定員になりました。応募してくださったみなさま、どうもありがとうございました。またキャンセル待ちになってしまった方、申し訳ございません!! 機会をみつけてまた開きたいと思ってますので、その時はどうぞよろしくお願いします。いつかやりすぎて、定員割れ起こすくらいやりたいです。
また、今回スナックカータンに来ていただける方、皆さんのお越しを心からお待ちしております!