母のウィッグデビュー(1)
からのつづきです

姉とふたりで相談した。

スキャン 2738

考えただけで気が重いわ・・・。

となると、やはりネットか?

でも・・・

スキャン 2739

そんな悩める日々を送っていた時、
私はたまたまネットで
スナックカータンで使うウィッグを
探していた。

スキャン 2750

その時、見つけた!

スキャン 2752

そして、数日後、
届いたウィッグをかぶってみると

スキャン 2740

が、姉には即却下された・・・

スキャン 2721

でもさ、今の時代、
みんながコスプレやファッションで
ウィッグをかぶる時代。

スキャン 2756

薄毛隠しじゃなくて、ファッションよ!

スキャン 2754

そう言ったら、
姉にピシャリと言われてしまった。

スキャン 2755

発想はいいけど、時代がまだ
そこまで追いついていないってさ。

母には、コスプレじゃない
普通のウィッグを探してあげようって。

そこで、姉と決めたこと。

スキャン 2757

姉と私のウィッグ探しプロジェクトが
開始された。

LINEのトーク画面は
ウィッグ一色・・・

スキャン 2727


18

こうして買ったウィッグが届き、
いよいよそれを持って
母の元へ行く日を迎えた。

あぁ・・・やっぱり
なかなか言い出しづらいわ。

スキャン 2728

ついに勇気を振り絞って

スキャン 2729


母がどんな反応をするのだろうか?


ドキドキ・・・緊張の瞬間よ!


ところが、思いの外

スキャン 2730

母は素直につけてみると言った。

きっと母なりに
すごく悩んでいたのだろう。

ウィッグをつけた母は
とても似合っていた。

スキャン 2742

大きな鏡の前で
何度も何度も
横を向いたり、前を見たり・・・

スキャン 2743

これからも恥ずかしがらずに
ウィッグを使って欲しいわ。

だから、姉は言ったのね。

スキャン 2744

つづいて私も言ったわ。

スキャン 2745

人の話なんて聞いちゃいない。
もう鏡を見るのに必死だから!

スキャン 2746

いくつになっても女は女!
そんな母がとても可愛らしく思えたわ。

その時、インターフォンが鳴って
往診の先生が来た。

母はどうする?

すると、そのまま先生を迎えると
自分からこう言ったのだ。

スキャン 2747

姉と私は驚いた!
ちゃんと鏡を見ながら
聞いていたんじゃない。

そうよ、
恥ずかしがることなんてないわ。
ママ、
これからも堂々それで行ってよ!
 
次の日、いつものように
朝、母に電話をかけると、
受話器から元気な声が聞こえてきた。

スキャン 2748

髪型ひとつで気分は変わる!

BlogPaint

ウィッグひとつで
母はここまで変わったんだから!


追記:
ウィッグへの抵抗が
まったくなくなった母に
もう少しいいウィッグを買いに行こうと
姉と提案したんだけど・・・

スキャン 2749

しばらくは、このウィッグに
お世話になりそうよ。




↑この絵をクリックお願いします
更新の励みになります

友だち追加数


□■□■□■□■□□■□■□■□■□
今回の記事、姉に背中を押された。「ブログに書きなよ!髪に悩んでいる人たくさんいるから。ママの話がきっかけで、楽しい毎日が始まるきっかけになるかもしれないじゃん! 私だって、今回のことで、自分の将来がかなり明るく見えたんだから!」と。