少し年上の友人が

1

そう豪語していたけど、
その気持ちわからなくもない。

今の私、五十肩なら
トークショーを開けるくらいネタあるもの。

五十肩でトークショーかぁ・・・
妄想列車が走りだすわ〜〜


2

古い市民センター。
私は壇上で話し始めるわ。

3

あの・・・いきなりですが、
この会場の中で、
五十肩経験されたことある方
ちょっと手を上げていただけませんか?

4

残りの方は、
まだ経験されていないわけなんですね。

お若い方は先の話かもしれませんが、
今後の参考になれば幸いです。

30

まぁ五十肩ってそんな不自由さを
強いられるわけなんですが、

そうそう、この間も外出中に
左腕が猛烈に痒くなって・・・

6

我慢できなくなった私がとった行動は

7

そうです! 
柱に痒い部分を擦り付ける。

8

(笑いを取るはずが場内静まったまま)

またこんなこともありました。

先日、娘と美女と野獣を観に行った時
森で狼に襲われるシーンがあって

9

右側に座っていた次女が
あまりの恐怖にいきなり!!!

10

私の右腕をつかんだんですよ。

映画の世界に入り込んでいた私は
一瞬こう思いましたよ。

11

また最近では、
ゲート式のコインパーキングにも
近寄らなくなりましたね。

ドアミラーギリギリに寄せて、
シートベルトを外して
駐車券を入れようとしても

13

後ろに車が並んでいたので焦り、
思い切り手を伸ばしたら・・・

12

大変な目に遭って以来
ゲート恐怖症になってしまいました。

また五十肩って
誤解されることも多いんですね。

まだ五十肩になったばかりの頃


14

そう夫に頼まれ、ソースをとって
差し出したわけですが・・・

15

家族の理解がないと
本当、思いやりのない
意地悪ババア扱いですよ。

スーパーのレジでもそうです。

16

『五十肩バッヂ』作ろうかな?
真剣に思ったほどです。

また、仰向けに寝ると
右肩が痛いので、ここ数ヶ月、

17

その体勢でずっと寝ていたら!!!

24

ただでさえ深い法令線が
さらに深くなって!
ほんと、嫌んなりますよ。

18

(場内ざわめく)

今日はその話を皆さんに
しようと思っていたんですから。

ここで、素敵な話を紹介しましょう。

先日、電車の中で急停車が起こって、
とっさに右腕でつり革を
つかんでしまった私。

19

激痛が走ったのは言うまでもありません。

私が痛みに悶えていると
隣にいらしたご婦人が
優しく声をかけてくださいました。

20

ここまではよくある話かもしれません。
電車の中で具合が悪い人を見かけたら
声をかけてくださる優しい人は
少なくありませんから。

しかし、ここからが違います。

私が五十肩であることを告げると

21

そこから、目的地まで10分間、
五十肩の話で大いに盛り上がりました。

信じられますか?

初対面の人とここまで盛り上がれるって。
五十肩、恐るべしです。

友達同士もそう!

アラフォー、アラフィフの友達と
五十肩がキッカケで
どれだけ盛り上がれたか!

22

人は辛い体験を共感し合うと絆が深まる。
まさにそれです。


五十肩は我々世代にもってこいの
共感ネタだったわけですね。

そう考えると私は、
老いも怖くないかなと思えるんですよ。

23

これから、もっともっと
その手の話で
友情が深まるんじゃないかって!

だから、私は
五十肩になってよかった!
(多少の強がり)

25

大満足ですよ!

あとどのくらいネタができるか
辛さの中にも楽しみありです!

29

それでは、長い時間、
ご静聴ありがとうございました。
(パチパチパチ)

ところが、
そう言って勢いよく
手をついて席を立とうをした瞬間!

27

激痛が私を襲った。

私は体を震わせながら
騒めきに包まれた会場を
後にするのだった。

28

いや〜
五十肩になってからというもの、
同世代の友人たちと五十肩ネタで
大盛り上がりよ!

かつては彼氏の話で
盛り上がっていた乙女たちが・・・。



友だち追加数


□■□■□■□■□□■□■□■□■□
若さにまだしがみついていたい頃は、なかなか体の老いって言い出しにくいことなんだけど、もうこの歳になると、老いを受け入れ、楽しむしかないと悟るのか? 最近、同世代の友達に会えば、老眼、五十肩、頻尿、腰痛etcで大盛り上がりよ。気がつけば、老い自虐自慢大会! そこでいかに笑いを取るか! みんな目がキラキラしてるという不思議。