例えば、ダイエットを決意した時、
まだ始めてもないのに、

1

先に着たい服を買って、
それを励みにするタイプの人間がいるでしょ?

私はこのタイプの人間だ。
ことマラソンに関しては。

マラソン大会に参加して早2年、

2

そんな思いから、

3

越後湯沢で行われる
秋桜ハーフマラソンに
エントリーしたのは初夏のこと。
(でも、10キロの部)

そう、あの細身のジーンズのように
エントリーすれば

4

こんな自分の姿を想像して。

でも、どうぜなら
一緒に頑張れる仲間が欲しかった。

5

となると残るは1人?
次女に声をかけてみた。

6

食いしん坊の次女は、
まんまとこの作戦に乗り、
小学生の部2キロに参加表明。

そして、姉夫婦も10キロの部にエントリーした。

エントリーしたその日、
次女と私はコンビ結成、
猛練習を誓い合った。

7

ところが・・・
(言い訳だけど)今年は雨つづきで

8
↑なぜ2人とも喜んでいるんだ?

そうしているうちに、
大会はもう目前!

9

ということで、
9月24日(日)のマラソン大会の前日、
姉夫婦と私たち家族で湯沢に向かった。

すでに湯沢の街は、
翌日の大会を控え、マラソンムード。

10

そんなランナーを横目に
我々一行は・・・

11

少しはウォーミングアップしておけよ!って?

着いた先は、
『魚沼の村 我が家の卵』

19

ここは、湯沢に来るたび
必ず訪れているお気入りの店。

29

こちらがメニュー。
すごいボリュームなのにこの値段!

28

夫は、「きり玉丼定食」600円。

BlogPaint

きりざいとは、
納豆と刻んだ野沢菜漬を混ぜたもの。

夫以外は「ムラの定食」
魚沼産のコシヒカリがこれでもか!と盛られ

31

これに魚沼地鶏の生卵2つがついて、
ムラの定食 500円なり!

25

厚焼き卵も頼んだわ。
ふわふわ卵にしっかり味がついていて
こちらも美味しい!

26

さて、卵2つに醤油を垂らし
それをご飯にかけた次女は・・・

21

夫に差し出す。

22

つづいて、長女。

23

24

そんな親子の様子を見て、
姉夫婦が呆れてたわ。

16

そう、夫、
我が家の卵かけごはんソムリエ。
卵かけご飯の味には、うるさいのよ!

お腹もいっぱい
大満足で店を出れば、
お店の後ろにヤギがいた。

27

私が声をかけると、
娘たちが騒ぎ始めた。

17

これぞ、
ジェネレーションギャップ?

私は教えてあげたわ!

18

魚沼の村 我が家の卵 
オススメです!

そのあと近くにある
三国街道塩沢宿牧之通りに行った。

33

江戸時代の宿場町の雰囲気を再現した街。

BlogPaint

これは、昭和58年の積雪量。
3.7メートルだって!
34

マラソンに参加目的で来たのに、
食に観光に精力的に動き回り、
疲れ、昼寝をし・・・起きたら

湯沢駅近くの森瀧へ。

35

ここはいつも混んでいるので
東京からしっかり予約しておいた。
開店すぐの早い時間に。

36

名物うどんすき。
安くて、すごいボリューム!
こちら、4人前。

37

舞茸の天ぷらと揚げ出し豆腐と唐揚げ

38

うどんも入れ・・・

40

このあと、〆に雑炊も食べ

39

って、何しに湯沢に来たんだよ!って?

そして、マラソンのこと
まだ何ひとつ書いてないまま
次回につづく〜



友だち追加数


□■□■□■□■□□■□■□■□■□
昨日、越後湯沢の秋桜ハーフマラソン(私は10キロの部ね)に参加してきました。相変わらず練習もせず、ほぼぶっつけ本番。でも、楽しかったんですよ〜。絶対に来年も参加しようと心に決めたそのワケはすみません、次回に書きます。