ある日のこと、
セレブなママ友が声をかけてくれたのだ。

1

東方神起?

この間、
札幌ドームの様子をテレビで見て、
ステキ!と思ったけど・・・  

2

でも・・・

3

すると、セレブママは言ったのね。

4

トンペン(東方神起のファンのこと)に
そう言っていただけるなら!!

5

スイート倶楽部?
庶民にはまったく耳慣れない言葉。

6

聞いたところによると
法人で年間契約する部屋で、
食事をしながら、野球観戦もできる
個室なんだという。

そんなお部屋があるなんて!

お友達も誘っていいわよと
言ってくれたので

7

マリリンも誘ってみることにした。

東京ドームに到着!

p3

ここ31ゲートがスイート倶楽部の入口らしい。

p2

そこで、マリリンを待っていると・・・

8

なんと偶然、
読者の方に声をかけられた。

9

そう言うと

10

今回、東方神起にとっては
実に2年半ぶりのコンサートらしい。

兵役に出る前の前回のコンサートでは

11

そんなお別れ&約束があったのだいう。

どれだけトンペンのみなさんは、
涙を流しただろう。
想像して早くも涙がこみ上げる私。

そして、除隊して初のコンサート!
トンペンのみなさんが、
今どんな気持ちでいるか考えただけでも
胸が熱くなる。

全員集まり、
セレブママからチケットが渡された。

ちなみにこれが通常のチケット。

p5

そして、スイート倶楽部のチケットはこちら。

p4

チケットを持ち、
おそらく二度と入ることのないだろう
31番ゲートをくぐったわ。

すぐに目に入ったのは、
ジャイアンツの展示物。

p6

p7

中は、まるでホテルのよう。
コンシェルジュのお姉さんが
部屋まで案内してくれる。

12

そして、部屋の前で

13

ドアの向こうには

14

応接室のような部屋が!!

p1

室内にはテレビが置いてあり、
そこにはドームでの映像が流される。

そこで見るもよし、
また応接室の先にあるドアの向こうには

15

そのドアを開けると

16

そこは2階のバルコニー席。
10席用意されている。

ルームサービスで、
食事や飲み物を注文し、
バルコニーでそれらをいただきながら
見ることもできるそうだ。

ドームのコンサートは、
嵐しか来たことがなかったら、
とても興味深い。

アリーナの席の配置も当然嵐と違う。
トンペンママが説明してくれた。

19

場所によってそのように区別されているそうだ。

部屋のソファーで寛いでいると

18

会場は、Tの形の真っ赤なペンライトが
左右に揺れとても綺麗に輝いていた。

そして、音楽が鳴り、
いよいよ2年半ぶりに東方神起が
ファンの前に帰ってきた!

つづく


友だち追加数


□■□■□■□■□□■□■□■□■□
東方神起のコンサートに行くことになり、トンペンの友達に行くことを告げたら、嫉妬するどころか、「やっと彼らの魅力にハマる時が来たわね!」となぜかみんな喜んでいた。なんて優しい!それだけじゃない。「ユノペン」「チャミペン」という言葉も教えてくれた。