平成30年、
私の周りは密かなベビーラッシュだ。

新生児など久しく抱っこしていない私は
プチババ気分で目を細めている。

1

しかし、頭を悩ませるのは出産祝い。 

2

そうよね、もし尋ねたとしても

8

こちらの予算もわからないものね、
気を使って、言えないか・・・。

もし欲しいものを言ってくれたとしても

3

趣味とかあるわけなのよね?

贈ったはいいけど

4

本人の趣味じゃないものだったら
申し訳ないし・・・。

そう考えると、洋服も選べなくなってしまう。

そんな話をこの間、話していたの。

5

こんなリクエストリストがあって

6

それを見て

7

よくない? このアイディア!
出産祝いに限らず、入学祝いとか
結婚祝い、引っ越し祝いetc・・・
リストを作ってもらって、
相手が欲しい商品を選んで贈れるの!

そう言ったら

9

えっ、そうなの?
それを活用すればできるんだ!

いつかそれが浸透したら、
こんなやりとりができる日が来る?

10

なんて!
いいと思うんだけどなぁ〜。

そして、今日のこと。
アマゾンで買い物した時、思い出したの。

11

そして、欲しいものリストをクリックしたら

38BBA4C3-0FA8-4402-A08B-21B303BE140C

リストを見て驚きよ!

14


43

一体・・・

13

何を目指していたんだ?
 


友だち追加数


 □■□■□■□■□□■□■□■□■□
お金が一番困らないと思うんだけどな。でも、それは相手にもよるわよね・・・。お金がダメなら、デパート商品券?でも、今の時代ならAmazonとか楽天のギフト券の方が使えるような気がするし・・・。あと、日本の習慣なのかもしれないけど、お返し(内祝い)とか本当に要らない派。金額が上がれば、それだけすごいお返しがくるわけで、『これにお金使わせちゃうなら、その分引いて最初からあげた方が親切だった?』とか考えちゃうわけ。この行ったり来たり必要?って思ってしまうんだけど・・・。