私の育て方がいかなかったのだろうか?

長女は家事を何もしない。
そう言うと・・・

1

そう反論してきそうだが・・・
まぁ、ほとんど何もしない。

もっと子供の頃から
お手伝いをさせればよかった。

小さい頃は、
それなりに手伝おうとしてくれた。
そのやる気の芽を摘んだのはこの私。

2

「今日はいいわ!また今度ね」
その繰り返しが
長女のやる気を根こそぎ奪ってしまったのだ。

3

夫は、そう言うけれど・・・

4

しかし、そんな長女もバイトを始めてから
少し変わった。

5

出来上がってカウンターにある料理を
積極的に運んでくれるようになった。

それはいいんだけど・・・

6

つい口を挟んでしまう。

7

何って!

8

すると・・・

12

そうは言っても、見ちゃいられない。

9

あぁ、これが私のいけないところか?

11

そう反省したのもつかの間!

10

姉を見て、すぐに真似をする妹!

13

止めちゃいけない?
止めたら、子供のやる気の芽を摘むって・・・。

でも、怖くて見てられないわ!



人気ブログランキング


□■□■□■□■□□■□■□■□■□
夏休みになり、家に居る時、今更ながら娘たちに家の手伝いをさせるようにした。今日の長女は、洗濯物を干し、夕飯のとんかつと味噌汁を作ってくれた。指示することが多くて、『私がやった方が早くない?』と何度も思ったけど。我慢、我慢!