深夜3時・・・
ウクライナを旅行中のマリリンからLINEが来た。

1

トークを見て、驚いた。

BlogPaint

骨が折れているかなんて
わからないわよ!
私、骨折したことないもの!

2

あれは・・・
長女が小学生の時だった。

3

そう、母は北海道の苫小牧で育った。

私が子供の頃から、
100万回聞かされていた。

4

私も子供の頃、
姉とお揃いの白いスケートシューズを買ってもらい
よくスケートリンクに通ったものだ。

5

そんな母が、今度は孫を連れ
スケートリンクに行ったわけだが・・・

6

孫の前でカッコつけたかった母が
颯爽とリンクに・・・

と思ったら

7

スケートは得意という自負が
ブランクを忘れさせていた。
母は大きく転倒してしまった。

スケートから帰ってきた母。

8

そう明るく話す母だったが・・・
なんか手首が変な方向向いてない?

9

母のプライドが骨折を認めない。

しかし、大事をとって、
嫌がる母を強引に病院に連れて行くと

10

そうよ!あの時、母は熱を出してたわ!

マリリンに送った。

私「うちの母は熱が出てた!!!」
マ「熱はないの。じゃ大丈夫かな?」

しかし、その3時間後・・・
マリリンから骨折していたとの報告を受ける。

11

それにしても、
なんでマリリンは、
防波堤を歩いていたんだろう?

なぜ防波堤に穴が空いてることに
気づかなかっただろう?
どこを見て、歩いていたんだろう?

そんな疑問をマリリンにぶつけてみると
思わぬ(あら、予想通り?)の返事が返ってきた。

12

どこ見て歩いてたの?って
聞くだけ野暮だったわね・・・。




人気ブログランキング


form

□■□■□■□■□□■□■□■□■□
1人での海外旅行先で骨折なんて、本当に気の毒だわ!でも・・・実にマリリンらしい。そして、もっとマリリンらしいのは、「ウクライナの男性が僕が歩いているとみんな肩貸してくれるの!本当は、抱っこして欲しいのに!」と。骨折をも、楽しい旅の思い出に変えるマリリン、さすがだわ! 骨折した足も、インスタ映えで送ってくるし!その様子は、マリリンのブログを読んで!