私のお気に入りの一冊。

 スクリーンショット 2018-08-13 14.21.56

著者の都築響一さんはこう書いている。

「ヨシなのかダメなのか判断に迷う」Tシャツには、着用する本人の確固たる意志や、根拠のない自信や、なによりも個人的な記憶が染みついてる」

確かに街を歩いていると

1

通り過ぎたあと、思わず考えてしまう。

2

そーゆー私も思われてるって?

さて、この本は、
70人の『捨てられないTシャツ』と、
その物語が収められている。
1枚のTシャツに1つのドラマがある!
それが本当に興味深い。

この本をヒントに、
『カータンのおしゃべり広場』で
こんな募集をした。

3

Tシャツに限ると、
ハードルが高い?と思ったので、
捨てられないものをもっと広くしてみたのね。

他人からしたら
「そんなもの、もう捨てておしまい!」
そう思うものでも、
自分にとっては、物語が詰まった大切なもの。

私にはあるわ! まずは、これよ!

 スクリーンショット 2018-08-13 15.21.25

中学生の時、大好きだった
野村義男・ヨッちゃんのフレグランスステック。

別にヨッちゃんが使ってる
フレグランスでもないのに(推測)

4

時間があれば匂いをかいで、
妄想の世界の住人・・・。

35年以上経った今、
香りなんてほとんどしない。

でも、微かに漂うその香りをかぐと、
ヨッちゃんに夢中だった中学生の自分を思い出し、
胸がキュッとなるのだ。

あとこれも・・・クマちゃんのお財布。
藤谷美和子のブロマイドも。

スクリーンショット 2018-08-13 15.36.41

藤谷美和子は、キョンキョンが現れる前の私の憧れの人!

そして、クマちゃんのお財布なのだけど、
これは、まだ夫と付き合っていた20代前半。

北海道への出張から帰ってきた彼(夫)が
照れ臭そうに差し出した。

5

私は、それを受け取り、
ドキドキした気持ちで袋を開いた。

6

その中から出てきたのは、
昭和テイストのこのクマちゃんのお財布だった。

7

時はバブル。彼氏はこぞって
ブランドを彼女に贈る。

そんな中、

8

そんなことを考えると

9

それにふわふわして、ジワジワかわいくて
私の好みドンピシャのものでもあった。

あれから、私は結婚し、
子供ができ・・・

娘たちがまだ小さい頃
このクマちゃんのお財布を見つけると
必ず言った。

10

だけど、こればかりは譲れなかった。

11

だって、これはただのかわいいクマの財布じゃないもの!

私にとっては、
たくさんの思い出が詰まった
特別なお財布だから。

さて、私の捨てられないものの紹介はここまで。

おしゃべり広場の会員さんから集った
捨てられないもの。

募集をかけた時は、

12

そんなことを思っていたのだけど
集ってみたら!

なんなの!

確かに笑えるものもあるけど、
笑える中にしんみりホロリ・・・
素敵な物語がそこにあった。

13

次回から数回に分けて、
そんな『捨てられないもの』を
紹介していこうと思います。

おしゃべり広場とは?






人気ブログランキング

□■□■□■□■□□■□■□■□■□
うちの夫は、中1の初めての中間試験の時に買ったBOXYシャーペンが捨てられない。すでにヘッドの部分が折れて、もう使えないのに、いまだ捨てられず。前記事に書いた時は、まだ使えていたのに・・・。その記事はこちら 「それとっておいてどうするの?」と聞けば「棺桶に入れてくれ」と・・・あの世に持っていくつもりなのか?