2年前にCA時代の同期
K美、Mちゃん、Yちゃん
4人で韓国に行った時の話。

韓国通のK美が
ガイドをかって出てくれたので
私たちはガイドについて行くだけ。
 
1

牧場か?
それともジンギスカンでも食べに行くのか?

ところが、着いた先は

2
※チムジルバン=スーパー銭湯健康のようなもの

なぜチムジルバンに羊?


そう思ったけど、中に入ってわかったわ!

3

タオルを頭に羊みたいに
巻いてる人がたくさんいた。


ちなみに私もやってみた。

4

さて、シャワー→お風呂→サウナ
それが済んだら、アカスリへ。

5

若い頃は、おばさんのこの姿に
ぎょっとしたけど、
今はなんとも思わないこの変化。

そして・・・
変化といえば、もうひとつ。

6
恥じらいで、体を固めていた私も

7

とてもリラックス!

8

そして、アカスリ経験者なら
ご存知だと思うのだけど・・・

次第におばさんの手は・・・
容赦なく秘境付近にやってくる。

9

若い時は
恥ずかしくて身を固くしていたけど

10

今じゃ、実に潔い!

11

アラフィフは、
綺麗になることには、貪欲なのよ!
(えっ、なんか違う?)

これで表面が終了した!

するとK美が

12

でも、これ的確だった。

うつ伏せは突起物(胸)があるため、
(って腹もか?)

安定感が悪く、気を抜いていると
アカスリの揺れで、落ちそうになる。

 13

ベッドから落ちてはならぬと
寛ぐことも忘れ、必死だわよ!


そのあと、シャンプーリンス、
頭皮のマッサージをしてもらい

15

きゅうりパックもしてもらい・・・

16

このパックのあまりの気持ち良さに
作り方を教えてもらった。

きゅうりを擦り、卵白と混ぜるだけ?
これなら家でもできるわ!と思ったが、
2年経った今でもやってない。
(そんなもんね)

終わった後、ベッドを見て驚いたわ!


17

垢太郎3体は作れそうだ。
(かなりおおげさ)


18

これ・・・アカスリをした後、
いつも思うことよ。



人気ブログランキング



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
もう2年前のことなんだけど、ネタがない!ない!探していたら、この旅行の記事がでてきて・・・やっぱり女旅は楽しいなと。ボツにするのももったいないので、書いてみました。