前にやった
ラストタオルのプレゼント企画
たくさんの応募があった。

16

自分が提供したものでもないのに、
すっかり気を良くした私は、
またプレゼント企画をしたくなった。

17

すると、秀樹社長は、

18

と話し始めた!

6


目の前には、布団が置かれてあった。
そして、社長は遠い目をしながら語り始めた。

7

自分に子供ができ・・・
かわいい息子を抱いている時、

8

すると、社長はこう言ったのだ。

9

そして、こう思ったんだよ。

10


私は、実際に赤ちゃんの肌着を使って
布団を作り始めたんだ。

そして、できあがった布団は・・・

11

度重なる試行錯誤の末、
中に滑らかな人工シルクを
ミルフィーユ状に20層も重ね、
伸び縮み可能な生地で
くしゅ加工を施し出来たのが・・・

1

触ったら「とろける」の意味がわかると言う。
実際に触ってみると

2

あまりのふわふわ、とろとろ具合に
思わず歯ぎしりしてしまったほど。

実際に触ってもらえば、
この柔らかさ、
わかってもらえるのだけど・・・

そうね、例えるならスクイーズみたい!
このスクイーズ・・・

S__5906473

触ったら最後、気持ちよすぎて、
ついついいじめたくなるやつ!
(これって私だけ?)

3

思い切り噛んで、粉々にしたい
衝動を抑えるのに必死!

とろけるふとんも、まさにそんな感じ。

社長が目の前にいなかったら
八つ当たりしたいほど!

4

私は本能を押し殺すのに必死だったわ。

5

夏は抱き枕。
冬は羽毛布団の下に敷けば、
汗を吸って心地よく眠れるという。

想像してみた。
きっとこんなふとんに包まれたら

12

アメリカの映画みたいに
すっぽんぽんで眠りたいくらいの感触だ。

すっかりとろけるふとんの肌触りに
やられてしまった私だけど、
このとろけるふとんは、
ラストタオルほどお安くない。

ところが、

13

ということで、みなさん、

15

2名様にプレゼントよ!

このチャンスにぜひ応募して!
応募フォームはこちらから

とろけるふとんの詳細はこちらをクリック↓
スクリーンショット 2018-10-01 14.25.13


人気ブログランキング



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
まめちゃんとかな姐さんの料理対決で審査員をしましたよ。そんなの味見する前から勝者は、かな姐さんに決まってるだろ!と思われそうだが、いやいや、まめちゃんの料理の腕もなかなかだった。というか、かなりアバウトながら、料亭顔負け(言い過ぎか?)の料理を作っていたよ!