2週間に1度、
夜、実家に往診の先生が来る。

その時、そばにいて
会計や薬の処方箋などを受け取るのが
私の役目だ。

1

はぁ・・・まったく
外野は呑気なものね〜。
 
12

実家に行けば・・・

3

当事者でも母は呑気だ。

4

先生が来るのは
病院の診察が終わってからなので
大抵7時半から8時の間。
 
それまで父のおしゃべりに
付き合うのも私の役目。

5

参ったわ、父までも?

まぁ、仕方ないわ。
毎日が日曜日みたいな生活だもの。
曜日感覚もなくなるわよね〜。

6

気がつけば8時半。
今日は、先生、遅すぎるわ!

7

えっ、今、なんて?

8

スケジュールを確認すると、
イヤだ!
私ったら何やってるの!

11

私のうっかりに大笑いよ。
まぁこれだけ笑ってもらえたら
来た甲斐もあったってことね。

家に帰ってきて、
そのノリで長女に話すと

9

あら、ウケない?

ウケないどころか真顔で言われた。

10
 
えっ、
笑ってる場合ではないって?



人気ブログランキング 



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
長女の言う通り、笑えないわ。怖い・・・怖い・・・親のこと言えない。最近、スマホのリマインダー入れまくりよ!