夏休みの朝、娘たちに誘われた。

1

まぁいいわ、
暇を持て余しているなら
連れて行ってあげよう!

娘たちが順に歌う。
画面には採点が出る。

2

歌ってる間にも
順位が数分刻みに変動する。

途端に負けず嫌いの血が騒ぎ始める!

3

私は、ステージママか?
「座ってたら、お腹に力入らないわよ!」

4

表示される順位に
一喜一憂しながら

6

そんなことをしながら
ふと思う。

7

そんな母の指導のおかげ?
娘たちのまずまずの結果を出した。

数時間が経過し、
そろそろ終わりの時間を迎えたその時だった。

8

そう言ったのに、
あまりにもしつこく誘われたから
(って、2回くらい)
5

私も歌った。
一所懸命、ビブラート効かせ、
抑揚つけ、しゃくり(風)も忘れずに。

なのに!!!!
この機械壊れてない?

9

コーチの面目丸つぶれという結果。
あぁ、歌わなきゃよかったよ・・・。



人気ブログランキング



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
そんな朝からカラオケなんて!と言ってたら、「何言ってるの!朝カラだよ!朝カラ!」「朝は安いし、行く人多いんだよ!」と教えられました。行ってみると、ホントだ!学生、おじいさん、おばさん(私?)たくさんで、朝からボックスは賑わってた。びっくり!