ドラマ通のマリリンから、

1

そう勧められ急いで遡って見始めたんだが、
いや毎回、面白く、そして、泣ける。

見てない方に簡単に内容を説明すると

花村建設に2009年に入社した

1

3

img20191120_20250871
↑すみません、竜星涼さんの名前間違えて書いてしまいました。直しました

この五人が同期なんだけど・・・
ドラマにのめり込むより先に妄想しちゃった。

5

それに比べ、
高畑充希演じる空気読めず
何事にも忖度しない、
常に正論で突き進んでくる
主人公サクラに
イライラしちゃう。

6

そう、
すでに心の中汚れまくりの私なんか
「少しは場の空気読めよ!」なんて
テレビに向かって毒吐いていたのね。

同期の4人も
最初はサクラのそんな性格に戸惑い、

7

サクラにきつい言葉を投げかける。

でも、回を重ねるごとに
サクラのひたむきさに
みんなサクラが好きになってく。

私もよ・・・。
サクラの純粋さに心の洗濯。
すっかりサクラの大ファンに。

8

サクラが愛おしくてたまらない。

あと、サクラが悩んだ時に
故郷のじいちゃんが
送ってくるFAX。
美しい毛筆で書かれた名言にも毎回ジーン。
額縁に入れて飾りたいくらいに。

肝心なところで流れる
『さくら』の曲の演出がニクいこと!
10

直太朗も実にいい仕事してる!(何様だよ)

それとこのドラマの特徴は、
毎回、現在から過去に遡ること。

2019年、現在のサクラは
脳挫傷で意識が戻らない状態で
病院のベッドで寝てる。
(どうしてそうなったのかまだ知らされてない)

毎回、サクラの病室を訪れる同期(上司)が
9

こんな感じで過去を振り返っていくという
ストーリー展開。1話1年ずつ。
最終話には現在になるんだと思う。

今夜で7話目だから、
今回は2015年の話。(と思う)

途中から見ても多分、ついていける。
サクラはまっすぐで忖度のできない子、
若者が会社に入り、
いろんなしがらみの中で悩みながら生きていく、
そこ押さえておいたらついていける。

もし少しでもかじっておきたいと思う人は
日テレの1話8分ほどのダイジェスト、
これを見たらよりついていかれる。



高畑充希が本当に良い演技してる
(これまた何様発言)
いや、毎週、水曜日が待ち遠しいドラマで
今更ながら超オススメ。



人気ブログランキング


□■□■□■□■□□■□■□■□■□
若者、同期、夢、挫折、苦悩・・・中年世代の我々にだから、このドラマが刺さるのねと思ってたんですよ。だって、周りの同世代みんなドハマりしてるから。でも、この間、30歳の男性もこのドラマにハマってると言ってた。マリリンは、毎回、自分は橋本愛だと思って見てるんだって。なぜ?そこはまったくわからないけど、すごい憑依しているようで、橋本愛メインだった3話のセリフとか全部覚えてて驚いたわ。