今日は15時から、YouTubeで
歌ちゃんの生配信があった。

30分前から
家族でテレビの前にスタンバイ。 

昨日の自分に重ね、
歌ちゃんの気持ちを想像し、
なんだか落ち着かない。

15時。出たーーーーー

FullSizeRender

挨拶と6月に出る新刊の紹介があり、
いよいよ「性の多様性入門講座」が始まった。

性自認と性的指向性についての説明。
これは性の多様性入門講座には外せない話。

説明なので、
短調になってしまいがちな話だけど
歌ちゃんの話術によって飽きさせない。

日本においてのセクシャルマイノリティの割合は
7.6%ほどらしいが

7.6%という数字を
身長180センチ以上の男子の割合や
日本に多い姓の割合に例えるなど
とてもわかりやすい。

開始40分弱から始まる
「ナショジオの時間」から「歴史の時間」は
歌ちゃん節炸裂で、話が面白く興味深い。

「ゲイの昭和〜令和史」は胸が苦しくなった。

いや、私が説明するより
歌ちゃんの講座を聞いたほうが早いわ。




【amazon】


【楽天】
健康以下、介護未満 親のトリセツ [ カータン ]
健康以下、介護未満 親のトリセツ [ カータン ]


mainichi3

202005_カータンさんバナー





 □■□■□■□■□□■□■□■□■□
歌ちゃんの生配信見て、今日は1日家族でセクシャルマイノリティについて話していた。歌ちゃんはインターナショナルスクールでよく講演しているけど、日本の学校でもして欲しい。
性に目覚める前早い時期に知ることで、偏見もなくなる(少なくとも減る)し、救われる子もいると思う。