カータンBLOG あたし・主婦の頭の中

元客室乗務員で主婦のあたし。40歳を超え、恥ずかしいなんて感覚を失った今、超赤裸々にヘタくそな絵であたしの頭の中を綴ってます。もしよかったら見てください。

アーカイブ:2016年10月

長女が言った。よみラン=よみうりランド、子供の頃から馴染みのある遊園地。世界的照明デザイナーの石井幹子氏がプロデュースした『ジュエルミネーション』でとても綺麗なんだとか!でも、仮装2点ってどういう意味よ?それをつけて行けって?私は、即断ったわ!そして・・……
続きを読む

西原先生の毎日かあさん(13)が出ましたよ。西原さんと3歳しか違わない私はどれもこれも共感しまくりまるで赤べこ状態よ。そして、笑って、最後にゃ徳光和夫。あまりにも泣きすぎて、ふっと思う。いやいや、西原先生の本は、どの本も大笑いの後に、必ず涙が待っている。ま……
続きを読む

私がまだCAをしていた頃、女はクリスマスケーキに例えられてた。24歳が一番の売れどき24歳も終わる頃には安売りで25歳を過ぎると売れ残りだと。今聞くと、ちゃぶ台ひっくり返すほどの話。でも、当時はそんな時代だった。22歳で働き始め、2年も経った頃になると・・……
続きを読む

忙しいときに限って電話に出ると・・・こういう電話って、こっちが話す隙を与えてくれない。ようやく相手の長〜い説明が終わったところで本題に入ったわ。手短にそう答えたのに「探せば絶対あるでしょ?」とまったく引かない。面倒臭いから嘘をついた。けど・・・疑ってる感……
続きを読む

この間、次女とGAPの前を通りかかったら・・・そこで、次女にグレーのスカートとピンクのカーディガンを買ってあげた。すると早速、習い事に行く時。なんでも買ってきたらすぐ!これ、私にそっくりよ。そして・・・習い事から帰ってきた次女は言った。あぁ、なんだかすごく・……
続きを読む

添乗員だった姉が独身だった頃、ツアーに新婚さんがいたりすると、まだ自撮り棒やセルフィーという発想がない時代・・・ツアーの間、添乗員は、カメラマンでもあった。1枚撮ると・・・姉は・・・シャッターを切りながらいつも思っていたという。しかし、そんな姉もやがて結……
続きを読む

姉の家には3匹の猫がいる。一見ロシアンブルーに見える愛你(アイニー)ハートの模様がチャームポイント福到(フータオ)そして、こちら唯一の女子姑娘(クーニャン)よくこの子たちの写真がLINEで送られてくる。可愛いのう!そして、昨日、送られてきたLINEがこちら。あっ……
続きを読む