カータンBLOG あたし・主婦の頭の中

元客室乗務員で主婦のあたし。40歳を超え、恥ずかしいなんて感覚を失った今、超赤裸々にヘタくそな絵であたしの頭の中を綴ってます。もしよかったら見てください。

タグ:私の父

うちの父は私が小さい頃からいつもこう言ってた。「好きなものから食べなさい」その言葉には父の子供時代のこんな経験がある。昭和12年生まれの父は戦時中、東京から高知県の祖父母宅に疎開した。小学2年生、食べ盛りの父は、いつもお腹を空かせてた。そんなある日。祖母……
続きを読む

2月24日は私の父の80歳の誕生日だった。若い頃は、暴飲暴食を繰り返しそう豪語していた父だったが80歳の誕生日を迎え、母に嫌味を言われる始末。母は散々迷惑をかけられたのだから、このくらい嫌味を言っても許されるのだ。さて、父は去年の誕生日の翌日に視力を失っ……
続きを読む

私の父は去年、視力を失った。そのことを書いた記事はこちらお正月に実家に行ったらベッドで横になっていた父が少し改まってこう言った。何かと思って構えているとそう、父は昔から筆まめで時間があれば、何か手帳に書き込んでいた。手紙もよく書いてくれた。年末に掃除をし……
続きを読む

2016年を振り返ると、2月末に私の父の目が見えなくなった。そのことを書いた記事はこちら年明け早々、すごいショッキングな出来事に凹んだ我が家だったのだけど今日は目が見えなくなった父の最近の様子を書いてみようと思う。ある日、遊びに行った時のこと。食事をしていた……
続きを読む

私の父(3)からの続きです嫌がらずにデイサービスに通い出した父だったが、慣れない環境で気を使うらしく、帰ってくると、すぐに疲れて寝てしまう日々だった。しかし、1ヶ月もするとすっかり慣れ父は目が見えている?思わずそう思うくらいその日あったことをまるで見てき……
続きを読む

私の父(2)からの続きですとにかく母が大変だった。まずは父のトレイ問題だ。長年住み慣れた家、父の部屋からトイレは廊下を挟んで一直線なのだが、急に光を奪われたこと、また父の年齢的なこともあってかそれは、わからなくはないのだけど・・・そうなると、母がトイレの……
続きを読む