ホノルル発の飛行機、
出発時間になっても飛行機が飛び立たなかった。
荷物搭載に時間がかかってるとのことだった。

結果、50分ほど遅れて飛行機は飛び立った。 

成田に着くと、再び機内アナウンスが入り、

img20230929_13464966

私の周りにはCAと地上職、
両方経験した友人がたくさんいるけど
みんな同じことを言う。

img20230929_13464384

このトラブルにバタバタ走り回る
地上職員さんの姿が目に浮かぶ。

img20230929_13465700

うちは家に帰るだけ!なんとかなる。

img20230929_13470602

私もかつて経験があるが、
旅先でのロストバゲージはホント大変。

飛行機を降り、
荷物受け取りのターンテーブルのことろに来ると
荷物が届いていない乗客者リストが張り出されていた。 

見ると、次女の名前だけ書いてあった。

img20230929_13471340

と言っていたのだが、結局、
家族全員分の荷物が届いてなかった。

おそらく届いたのは、ごく一部で
このフライトのほとんどの乗客者の荷物が届いてないようだった。

img20230929_13471917

この日のフライトは、フライングホヌ。
満席だと520名?

そんな中、声を荒げて怒ってる人もいるわけで
本当に職員さんが気の毒になってしまう。
地上職員さんにボーナスあげて!

そのようにして、
我々は成田から超身軽に帰ってきたのだが、
その夜のこと。

img20230929_13473625

そんな夫の困ったに即対応。

img20230929_13472736

ところが、履いてみると

img20230929_13484950

レギンスを出してあげると

img20230929_13485774

困ったわ…そこで

img20230929_13490509

どーせキツイでしょ!と思ったら

img20230929_13491407


img20230929_13500002

応急処置でこのリラコを履くことになった。

あれから1ヶ月以上が経ったのだが…

img20230929_13500580

何度洗濯しても、ちゃっかりこれを履いてる!
おそらく夫のこと、
今後、数年間かけて、育てていくだろう。

スーツケースが届かなかったことにより
夫、リラコの快適さを知る!

 


□■□■□■□■□□■□■□■□■□
余談だが、偶然にも同じ日、マリリンの妹さんは、バンクーバーからイギリスに2週間のバカンスに向かった。すると、同じように空港で荷物が受け取れない事態に。結局、イギリス滞在中、荷物は届かず、物価高のイギリスで洋服を買うなど散財したのが痛かったと。
荷物が戻ってきたのは、旅行から帰ってきた後。自宅に届いたという。